おすすめ!香川高松の「一福」ざるうどんは冷やし系最高峰!

うどん県、香川高松の「一福」でざるうどんを食べてきました。

暑い夏、「冷やし系のうどんを巡る!」とテーマを決めて色々なお店を回ってみたのですが・・・。

ここが一番美味しかったです!(きっぱり)

うどん県の香川高松。冷やし系うどん最高峰の一福

香川県は高松市にある「一福」さんです。

食べログTOP1000にランクインしているお店です。

ちなみに、東京神田にも支店を出されています(そちらは食べログTOP5000入りしてます)。

平日の12時半ごろ行きましたが、大人気。

駐車場はすごい混雑でした。といっても、回転が早いためすんなり駐車できました。

名物?食べロガーの「うどんが主食」さんのステッカーも貼ってありました!

一福の店内はこんな感じ。

お座敷から店内を見たところです。

広めのお座敷と、長く大きなカウンター席があります。

感動したのが、その接客!

子どもを抱きかかえて入店したのですが、セルフうどん方式なのでレジまでは長蛇の列。

混雑具合は想定通りでしたが、子どもを抱えたまま自分で天ぷらを選んだりうどんを受け取ったりするのはやっぱり大変だよな~と思っていたら、

「お座敷はお子様連れ優先ですので、先にどうぞ」と先に通していただけました。

めちゃくちゃありがたかったです。

ある程度大きな子だったらカウンター席で全然問題ありませんが、幼児連れには大変助かりました。

写真にあるとおり、お座敷用のキッズチェアも用意いただいています。

気になる一福のうどんはこんな感じ。

こちらが今回オーダーした「ざるうどん1玉」(230円)です。

一言でいうと、キリッ!と冷えたざるうどんです。

うどん界のスーパードライというか、カミソリもびっくりのキレ味というか、もうびっくりするほどキレッキレです。

おつゆにつけず、そのままズルズルいただいても十分美味しいです。

キレがあります。

麺自体の、塩気は弱めです。

おつゆのほうは、魚介のダシがよくとれていて、少し甘め。

しかし、キレのあるうどんを入れるとキリッ!とします。

なんだこれは。

キリッ!とキレしか言ってない気がしますが、それだけ衝撃でした。

ざるうどん界では相当レベルが高い・・・というか最高峰なのでは、というお味でした。

接客もとっても丁寧だったし、また行きたいです。

駐車場の注意

かなり人気のお店なので、駐車場は一定混雑します。

お帰りの際、駐車場を出るときは踏切のほうから・・・ということなので、皆さんご協力ください。

一福の店舗情報

定休日:金曜日
営業時間:10:00~14:00(土日祝は15:00まで)※麺切れ次第終了
電話番号:087-874-5088
住所:香川県高松市国分寺町新居169-1

以上、「おすすめ!香川高松の「一福」ざるうどんは冷やし系最高峰!」でした!

一福

こちらの記事もよく読まれています

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA