グルメ

淡路島福良のケーキ屋さん「冨永製菓」に行ってきたよ!季節の果物が美味しいケーキ屋さんです

冨永製菓の桃杏仁豆腐

淡路島福良のケーキ屋さん「冨永製菓」に行ってきたのでその実食レポです!

季節のフルーツが美味しいケーキ屋さんでした!

冨永製菓の店舗情報

定休日:水曜日 / 不定休

営業時間:10:00〜19:00(売り切れ次第終了)

電話番号:0799-52-0272

住所:兵庫県南あわじ市福良甲1528-14

席数:8席程度(コロナ禍ではイートイン停止中)

駐車場:店舗入り口横に数台あり

公式SNS:instagram

福良の町中にある冨永製菓

外観はこんな感じ。

冨永製菓の外観

福良の町中にあり、突如現れます。道の駅福良からも近く、歩いて3分ほどです。

冨永製菓のスイーツ、実食!

モンブラン(440円)

冨永製菓のモンブラン(440円)

8月の訪問では、一足お先に秋の味覚「栗」を感じるべくモンブランをいただきました。

モンブランの頂上には、黄色い栗の甘露煮と茶色い栗の渋皮煮の2種類が添えられています。

冨永製菓のモンブラン(440円)

栗の甘みと食感を活かしたマロンペースト。土台となっているのは、生クリームたっぷりの栗のロールケーキ。しっとりとして味わい深く、ざらっとした食感のマロンペーストとのコントラストがくっきり。

一品で二度美味しいモンブランでした。

桃の杏仁豆腐(440円)

冨永製菓の桃杏仁豆腐

6月の訪問では、季節の果物をあしらったスイーツとして「桃杏仁豆腐」をゲット!

店内にはカフェスペースもありましたが、テイクアウトして食べ歩きでいただきました。

冨永製菓の桃杏仁豆腐

ジューシーで甘酸っぱい桃を、ミルキーな杏仁豆腐の上にオン!

杏仁豆腐はそこまであんずの香りが強くなく、桃の香りを引き立たせます。

フレッシュなフルーツと、クリーミーな杏仁豆腐が見事に調和しておいしかったです。

意外とボリュームもあり、舌だけでなくお腹も満足な逸品でした!

以上、「淡路島福良のケーキ屋さん「冨永製菓」に行ってきたよ!季節の果物が美味しいケーキ屋さんです」でした!

冨永製菓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です