無印の着る毛布パジャマがぬくぬくでスゴい!冬のパジャマ選びに終止符!

寒いですよね・・・。

冬は・・・。

寒いですよね・・・。

そんな寒い冬の夜でも、自宅で暖かく過ごすにはやはりパジャマが重要なのでは?

ということで、無印良品から2018年11月に新登場した「あたたかファイバー着る毛布パジャマ」を買ってみたので、感想などを書いていきます。

無印良品のパジャマが好き。キルト生地から着る毛布生地へ

これまで冬パジャマとして愛用していた無印のキルトパジャマが毛玉だらけになってしまい、だいぶくたびれてきたのでリプレイスすることに。

新しく、ゲットしたのは「あたたかファイバー着る毛布パジャマ」。

上着の首元は襟なしノーカラータイプ。

流行の縫い目のないタイプなので、製品タグはボタンの裏側についています。

ちなみに、ボタンはスナップボタンです。

素材はポリエステル100%。

ズボンはこんな感じ。

無印のパジャマらしく、上着にもズボンにもポケットはありません。

パジャマにもポケットがあれば便利なのにな〜と思うんですが、ルームウェアや下着にはポケットをつけない主義は結構クラシックな思想を汲んでいるんでしょうか。

スマホとかちょっと入れられると便利なんですけどね。

サイズ感はちょっと小さめ?余裕を持ってワンサイズ大きめでもいいかも

身長175cmでギリギリMサイズいけるかな〜と思いましたが、ちょっとタイトでした。

くるぶし周りはスッキリですが、手首周りは9分袖みたいな感じ。

ゆったり着るなら、余裕をもってワンサイズ上のサイズ感がおすすめです。

実際に1日着てみた感想

こりゃいいや!(足が幽霊みたいなのは気にしないでください)

冬の朝、う〜〜ん布団から出られない〜〜という感覚が、う〜〜んこのパジャマ脱ぎたくない〜〜という感覚に変わりました。

あと、たまたまかもしれませんがめちゃくちゃ爆睡しました。

纏うだけで眠気の嵐。

たまたまかもしれないので、これは追跡調査してみます。

暖かさも抜群で、気温10度の室内で夜に歯磨きをしているとポカポカしてくるほど。

温度の調整も、上着のスナップボタンを外したりして調整できるので便利でした。

▼▼▼

洗濯してからの乾き具合からも、おいおいチェックしてみたいと思います!

以上、「無印の着る毛布パジャマがぬくぬくでスゴい!冬のパジャマ選びに終止符!」でした!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA