グルメ

淡路島のプランツカフェ!?コハルビヨリに行ってきたよ!

プランツカフェコハルビヨリの看板

雑誌で読んで気になっていた東浦のカフェ、プランツカフェ?コハルビヨリに行ってきたのでその突撃レポです!

プランツカフェコハルビヨリの外観

淡路島は東浦の住宅街の中に、ポツンとあらわれるカフェ。

お店自体も一軒家のようで通りすぎてしまいそうですが、今回はタピオカののぼりでお店であることがわかりました。

プランツカフェコハルビヨリの外観

車はお店の前に4台ほど置けます。

ただのカフェではなく、予約すれば寄せ植えのワークショップもできるようです。

プランツカフェコハルビヨリの看板

お店の前には、様々な花の寄せ植えも。

オーナーの丁寧な庭づくりを感じることができます。

プランツカフェコハルビヨリの花

お花好きな方に喜ばれそうですね。

プランツカフェコハルビヨリの花

あんまり男二人で・・・って感じのカフェではないかもしれませんが。

(僕はお花好きですが)

プランツカフェコハルビヨリの店内

ドアを開けると入るとふんわり漂う良い香り。

ごはんの匂いではないかな?なんだろう?と見回すと・・・

プランツカフェコハルビヨリの花

作成途中?のドライフラワーが店内の天井に所狭しと吊るされていました。

プランツカフェコハルビヨリの花

バラ、カスミソウから見たことのないお花まで様々。

他にも鉢植えの木が席のまわりにセンス良く置かれていて緑が多い落ち着く空間になってます。

さすがプランツカフェ。

今回は子ども連れで行きましたが、キッズチェアを貸していただき助かりました。

離乳食をあげても良いですよ、というお声がけも嬉しかったです。

プランツカフェコハルビヨリのメニュー

プランツカフェコハルビヨリのランチメニュー

定番メニューは淡路牛のステーキランチ、ハンバーグランチ。

そして日替わり?の本日のおすすめランチです。

コハルビヨリのランチ、実食!

コハルビヨリランチ(サーモンときのこのガーリックバター醤油)

プランツカフェコハルビヨリの本日のランチ(サーモンときのこのバターソテー)1,400円

とろとろ玉ねぎと胡椒のガッツリ感がマッチしたスープ、ホクホクのポテトサラダ、さっぱりとしたキャロットラペ、優しい味わいのサーモンとほうれん草のキッシュ、色とりどりの野菜がたっぷりのサラダ。

プランツカフェコハルビヨリの本日のランチ(サーモンときのこのバターソテー)1,400円

いわゆるカフェ飯系ですが、品数が多くて嬉しいプレートでした。

量としては控えめなので、ガッツリ系の男性はスイーツもほしくなるかも?

ハンバーグランチ

プランツカフェコハルビヨリのハンバーグランチ1,400円

愛妻はハンバーグランチをオーダーしていました。

プランツカフェコハルビヨリのハンバーグランチ1,400円

「ハンバーグランチだけど、ハンバーグ以外の副菜がたくさんで嬉しい!」とのこと。

女性目線に立ったお店だな〜という印象でした。

以上、「淡路島のプランツカフェ!?コハルビヨリに行ってきたよ!」でした!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA