シーバス

水面炸裂連発だけど??トップウォーター縛りのライトゲーム!

r.a.popとキビレ15cm(2019.5)

最近好調なメッキゲーム。

釣れる時に釣れる魚を釣れるだけ釣る、という安直なポリシーのもと行ってみたものの・・・珍プレー好プレー的な釣行となりました。

秋を感じる曇り空、最高のコンディション。だったのだが・・・

セイゴとキビレ15cmを釣った日の空(2019.9)

秋を感じる朝マヅメ、干潮間際の河口にエントリー。

水面は最高なベタ凪。こりゃトップに絶対出るでしょうというコンディション。

セイゴとキビレ15cmを釣った日の水面(2019.9)

早速ロッドを組み立て、ルアーをセット・・・あれ?

ルアーは?

あれ?

・・・

OH

忘れた・・・

こんなに良いコンディションなのに・・・

チヌトップ用ルアーでランガン!

手持ちルアーはチヌトップ用のトップウォータープラグのみ。

メッキに使うにはちょっと大きいけど、何かしらの反応はあるかも?

ということで河口の支流でポッパーをポコポコさせるといきなり猛烈チェイス&バイト!

お、活性の高いメッキ?と思って誘い出しやすいフェイキードッグDSCWにすれば一発!

フェイキードッグDSCWとセイゴ15cm(2019.9)

バシュッと出たのはセイゴでした。

その後はチェイスもみられなかったので、セイゴスポットだったようです。

反応が薄くなったので、より下流に行くと見えチヌがウヨウヨ。

例年だったらトップに反応があるんですが、今年はちょっと出てくれるかわからん・・・。

と思いつつ、誘い出し・食わせ・乗せに絶対の信頼を置いているR.A.ポップをチョイス。

ポコ、ポコ、とスローに誘うとバシュッ!とルアーが消し込まれ、竿先に重みが乗ります。

これは久々にきたか!?

r.a.popとキビレ15cm(2019.5)

・・・いや、久々にきたものの小さすぎるでしょ!

15cm程度のキビレ、チヌトップ最少記録更新です。

にしてもこんなサイズのキビレも乗せるとはR.A.ポップの性能おそるべし・・・。

メッキルアーを忘れても、まだまだトップで楽しめる季節でした。

天気もいい、トップに出る、ルアーさえ忘れなければまた違ったかも?と思いつつ。

釣り場のゴミ拾いペットボトル#fishonehand

最後に、片手で拾える程度のゴミを拾って帰りました。

以上、「水面炸裂!?トップウォーター縛りのライトゲーム!」でした!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA