エリアトラウト

つり天国お休みで急遽突撃の白河フォレスト釣行レポ!

釣り天国に向かおうとしたら「あ!今日定休日だ!」と気づき、白河フォレストスプリングスに行ってきました!

当日のコンディション

天気は晴れ、風はほぼ無風のコンディション。

釣行時間は15:00〜17:00の2時間。

気温はフリースと肌着だけで汗ばむような陽気。確認しそびれましたが、10度は超えていたような気がします。

水温は測り忘れました…。

 

まずはファーストポンドで様子見

1号池のアウトレット付近を探るも反応なく、インレット向かいでポツポツ拾っていく戦略。

15:05頃、安定カラーの茶系スプーン0.8gで小マスを4キャッチ。

15:20頃、ある程度釣りきった様子もあったので、差し色のピンク系スプーンでイラつかせた形でバイト。2回目のバイトが深く出ました。

15:30頃、太陽がかげってきたタイミング。体感として寒さを感じてくるようになりました。

15:35頃、足で探して同じく茶系スプーン0.8gで1ヒット。

16:00頃、金系スプーン0.4gで1ヒット。

総じて、ファーストポンドではマイクロスプーンで小型のマスを量産するという展開でした。

2023年夏の猛暑の影響で、各養魚場は大型マスの育成に打撃を受けたようで、ここ白河フォレストでも小型マスの多さが目立ちますね。

サードポンドへ移動し、夕マヅメの連発

日が落ちて寒さが強くなり、小型マスの反応も悪くなったので場所移動することに。

向かった先はサードポンド。カレントの効いたポイントが空いていたので入らせていただきました。

スプーンを流れに乗せて、その場にステイさせるように漂わせるとバイト連発!

反応カラーはピンク、茶色、金色。特に光量が落ちてきてからはピンクに反応が良かったように感じられます。他カラーよりも攻撃的なアタックが多く感じられました。

また、ちょっとボトムを探ると良いサイズが。

良いサイズ、といっても30cmクラス。これまでは40cmクラスがアベレージだったエリアなので、ちょっと寂しさもありますね。

ただ、フィールドや魚が変わっても、釣りを楽しむ心持ちは変えずにいたいな〜と思います。

今日のリザルト

結果、2時間で21匹。ほとんどスプーンでの釣果でした。

小型が多いタイミングでしたが、2時間でこれだけ釣れれば個人的には御の字です。

今日の活躍ルアー

ハイバースト 0.8g

created by Rinker
DUO(デュオ)
¥457
(2024/02/13 21:21:26時点 Amazon調べ-詳細)

広くフィールドを探る際に活躍したハイバースト0.8g。ブラウン系カラーは林養魚場のマスに効果絶大です。

ハイバースト 1.6g

created by Rinker
ヴァルケイン(Valkein)
¥550
(2024/02/13 22:08:44時点 Amazon調べ-詳細)

流れに乗せる際に、ロッド操作やリーリングで漂わせるには1.6g程度の自重があると使いやすいです。先述した茶系だけでなく、金系やピンク系も活躍しました。

今後の展望

1月といえど、春先のような暖かさの1日でした。

これから冷え込みが厳しくなってくると、よりボトムやデジ巻きが効くようになりそうですね。

以上、「つり天国お休みで急遽突撃の白河フォレスト釣行レポ!」でした!

白河フォレスト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です