グルメ

淡路島福良の寿司屋「一作」で寿司ランチ!実食レポート

一作の握り寿司(並握り)

淡路島福良のお寿司屋さん「一作」で回らないお寿司ランチを楽しんできたのでその実食レポです!

淡路島福良のお寿司屋さん「一作」

淡路島の南に位置する福良港のすぐ側にあります。

駐車場は4〜5台、お店の前にあります。

福良港の海岸通から一本奥に入ったところにお店はあるので、見逃さないよう注意!

一作の店内

店内はカウンター6席とお座敷が4卓の構成。

お子さん連れでもお座敷があるとありがたいですね。

カウンターの保冷ケースには、綺麗な目をした鯛のお頭が鎮座していました。

一作のランチメニュー

ランチメニューは握りやちらし、巻き寿司から天ぷらやそば・うどんまで。

今回は並握りをオーダーしました。

一作のランチメニュー、並握りを実食!

じゃん、こちらが並握り(1,500円)です。

シャリはちょっと固めでしっかりしたタイプ。

ネタはどれも上品であっさりです。

(お子様舌の僕はスシローの回転寿司で大満足してしまうということがよくわかりました)

写真に撮り忘れてしまいましたが、ランチでは赤だしもサービスで付いてきます。

こちらも白身魚がほろほろで美味しかった!

また、おかみさんにオススメいただいた地蛸の天ぷら(860円)もオーダー。

揚げたてアツアツの柔らか〜いタコを抹茶塩でいただきました。

▼▼▼

淡路島で回らないお寿司ってなかなか行かないので、結構新鮮でした。

肩肘張らずカウンターで寿司をつまめる大人に早くなりたい・・・。

以上、「淡路島福良の寿司屋「一作」で寿司ランチ!実食レポート」でした!

寿司一作

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!