【インプレ】ライトゲーム用フロロカーボンラインを使ってみた

淡路島内の釣具屋でセールをやっていたので、ライトゲーム用リールのラインを巻き替えました。

以前はナイロンの4ld(1号)を使用していたのですが、今回はフロロの3lb(0.8号)です。

これからはメバルのフロートにもチャレンジしてみたいので、ナイロンかフロロで検討していましたが、

とりあえずお買い得なので(・・・)、「SAGUAR社 R18ライトロックイエロー」を選択しました。

使用感について

視認性としては、白色の常夜灯の下では結構見にくいです。

ナイトゲームエリアはもっぱら白色の常夜灯の下だからカラー選択は失敗したかも。。

ホワイト、ピンク、グリーンも視認性は良いらしいので、機会があったら比較してみたいです。

感度は、やはりノーマルナイロンと比較して高いように感じます。小チヌのついばむようなアタリもしっかりキャッチできました。

フロロということで少し巻き癖はつきましたが、気になっていたバックラッシュは今のところ発生していません。

安かったから、まあいいか、という感じです。

全国各地の闇磯では産卵期メバルが始まったようですね。来年のメバルゲームではガンガン使っていきたいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA