岡山倉敷のパーラー果物小町DE桃パフェ!

もも。

ももも。

桃!

今回は岡山県倉敷市のパーラー果物小町で、旬の桃パフェを食べてきたので実食そのレポです!

パーラー果物小町ってどんなお店?

岡山県は倉敷市の美観地区の路地を1本入ったところにあります。

大通りではなく裏路地にこじんまりとあるので、隠れ家っぽい雰囲気のお店ですね。

店内はあまり広くなく、カウンター数席と4人掛けのテーブル席が2席程度です。

しかし、お庭はかなり広く、ガーデンテラスは結構広々としています。

果物小町の庭

立派な竹林があり、和の雰囲気がしますね。

パーラー果物小町 コンセプト

出典:パーラー果物小町 コンセプト|くらしき宵待ちガーデン

店員さんの衣装も、大正ロマン風でした。

家族連れで入ったからよかったものの、これはちょっとメンズだけでは気後れする感じかもしれません。

桃がふんだんにつかわれたパフェ

今回は、桃パフェ(1,500円)をオーダーしました。

果物小町の桃パフェ

桃がぐるりとソフトクリームを取り囲んでいます。

桃はみずみずしく、とってもジューシーでした。

ちなみに、取り囲まれているソフトクリームは桃ソフトでした。

果物小町の桃パフェ

桃ソフト、さっぱりして品がありますね。

濃いバニラ〜って感じのソフトクリームよりも、桃に合いますね。喧嘩しない感じ。

ぶどうもいい感じのアクセントになっています。

皮がスルッととれて食べやすいです。

いろんなフルーツが乗っていると、味に変化が出て楽しいですね。

美観地区は人通りが多く有名店は混み合っていますが、このお店は裏路地を一本入ったところにありのんびりできるのでおすすめです。

店舗情報(パーラー果物小町)

定休日:月曜日
営業時間:10:00~18:00
電話番号:086-425-7733
住所:岡山県倉敷市中央1-4-22

ちなみに、近隣では「水辺のカフェ 三宅商店酒津」があり、そちらも桃のフローズンパフェが美味しいのでおすすめですよ〜!

淡路島ライフ:岡山倉敷「水辺のカフェ 三宅商店 酒津」の絶品桃パフェ!

以上、「岡山倉敷のパーラー果物小町DE桃パフェ!」でした!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA