メバル

淡路島でメバルプラッギング!だんだん上向いてきました!

朝マヅメにユーリとレイジーソリッドで釣ったメバル19cm,21cm(2020.3)

前回のメバル調査で「マイクロベイトはマダ」「プランクトン良く食べとる」ということがわかったので、再び行ってきました朝マヅメメバルゲーム!

3月に入ってプラグによる釣果も安定してきました。

水温は変わらず11℃台を推移していますが・・・これから上昇しだすと、爆発しそうですね。

満月が終わった夜明け、流れを意識して

基本的に満月周りの夕マヅメ〜夜は超ニガテなんですが、月が沈み終えた夜明けというのは案外相性が良いようです。

ということで、満月が沈み終えた夜明けに潮流が効いたエリアにエントリー。

プランクトンを食っているメバルを意識して、先発はユーリをチョイス。

広く探れてロストしにくいので、慣れない場所でのサーチにぴったりです。

第一投。リールハンドルを2秒で半回転させ1秒でもう半回転させる緩急のついた(魔法の)リトリーブで巻いてくるとゴンッ!

朝マヅメにユーリで釣ったメバル19cm(2020.3)

早速ヒット、早速キャッチ、流石はユーリの食わせ能力です。

サイズは期待していたより小さく、19cm程度。

捕食がうまくマッチしなかったようで、胸ビレにリアフックがスレ掛かり。

うーん、レンジがちょっと上すぎたかな・・・。

プラグに反応するメバルの存在を確認できたので、必殺の秘密兵器レイジーソリッド50Sにチェンジ。

レイジーソリッド50Sとメバル17cm(2019.5)
メバルを惑わす魔性のルアー「澪示威SOLID」を紹介しよう今回はメバルを惑わす魔性のプラグ、「澪示威SOLID」を紹介しよう! 読み方はレイジーソリッド。 そもそも漢字表記はややこし...

沈みテトラの周りに沈めて、テロテロと微弱な波動でリトリーブ・・・でゴンッ!

朝マヅメにレイジーソリッドで釣ったメバル19cm(2020.3)

先ほどと同サイズのメバル。なんの疑いもない、丸呑みバイトでした。

メバルは極力リリースするスタンス

日が昇ってからはバイトが遠のき、カブラなどで探っても反応がなくなったので納竿としました。

朝マヅメにユーリとレイジーソリッドで釣ったメバル19cm,21cm(2020.3)

ライブウェルで活かしておいたメバルはそのままリリース。

20-25cmクラスはキープしていただくこともありますが、メバルは成長が遅いために極力小型はリリースすることにしています。

ベイトはやっぱりプランクトン。まだ冬の釣り・・・

リリース前に、ささっとベイトチェック。

朝マヅメにユーリで釣ったメバル19cm(2020.3)

うん、メインベイトはやっぱりカイアシ類をはじめとしたプランクトンが中心。

写真左上のほうにメガロパも確認できました。

月さえなければ満月周りでも期待できることがわかりましたが、まだまだ食性は流下ベイトのようです。

引き続き、チェックしてみたいと思います。

以上、「」でした!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA