長崎の思案橋らーめんは美味い?不味い?福山雅治おすすめ店!

思案橋ラーメンのちゃんぽん

長崎の有名店、「思案橋らーめん」に行ってきたのでその実食レポです!

福山雅治もおすすめ!ということで人気のお店ですが、どうやらいろんな評価があるようで。

今回は実際に「ちゃんぽん」をいただいてきました!

長崎の「思案橋らーめん」、臭いはとんこつ!?

思案橋ラーメンの外観

長崎の繁華街、思案橋駅のすぐ近くにあるお店です。

食べログではランチ~深夜まで連続営業のように書いてありますが、実際には連続営業ではありませんでした。

夕方の実際のオープンは17:00くらいだったかな~と思います。

店内はちょっと狭め。

テーブル3卓にカウンター12席くらいの広さです。

思案橋ラーメンのメニュー

店内は獣の香りがすごい!

扉を開けると、ギンギンのとんこつ臭が出迎えてくれます。

厨房は黙々と調理するおばちゃん3人と、マスターらしき男性1名。

思案橋らーめんのメニュー

思案橋ラーメンのメニュー

メニューとしては、ラーメンとチャンポンの2本柱。

思案橋ラーメンのメニュー

何気におでんのラインナップも充実していますね。

今回はノーマルのチャンポンと皿うどんをオーダーしました。

思案橋ラーメンのちゃんぽん

思案橋ラーメンのちゃんぽん

こちらが普通のチャンポン(800円)です。

スープはさっぱり・・・というかちょっと薄い?

妻によると、「夕方の最初のロットだったので、スープも薄め(味が濃くなっていない)?」という考察でしたが、なるほどそれもあるかもしれません。

ニンニク入りの爆弾チャンポンにしたらちょうど良いような味加減でした。

具材はかなりバラエティに富み、かまぼこ、いか、キャベツ、加えて小粒の牡蠣など。

麺はつるつるの円柱スタイル。

スープをよく吸って味わいが増す・・・んだろうけど、いかんせんちょっとスープは薄めでした。

思案橋ラーメンの皿うどん

思案橋ラーメンの皿うどん

こちらが皿うどん(850円)です。

特徴はバリバリのカタ麺、かなり食べ応えがあります。

とろみも濃厚でソースにもよく合いますね。

▼▼▼

個人的には、ちゃんぽんよりも皿うどんのほうが好きでした。

ちゃんぽんスープがもっと濃くなるとまた変わってくると思いますが・・・。

以上、「長崎の思案橋らーめんは美味い?不味い?福山雅治おすすめ店!」でした!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA