グルメ

麺しょう(白河市)|とら食堂系淡麗チャーシューメン実食レポ!

白河市の麺しょうさんでチャーシューメンを頂いてきたのでその実食レポです!

白河ラーメンの元祖とら食堂で修行された方のお店ということで、多くのお客さんで賑わっていました。

白河市の麺しょう

麺しょうの外観

お店は平屋建ての外観です。道沿いに大きな看板が出ているので、通り過ぎることはないと思います。

お店の前は駐車場となっていますが、月曜日の13時前の訪問でも車はたくさん停まっていました。

麺しょうの外観

中も混んでる…?と思いきや、5名の団体さんがテーブル待ちをされていました。

「おひとり様なら先にカウンターへどうぞ」と店員さんから声をかけていただき、お先に失礼します。

麺しょうの店内

麺しょうの店内

カウンターの前には、大きな窓。外の緑の景色が気持ちいいですね。

カウンターは4席、4人掛けテーブルが3卓、お座敷が数卓ありました。ざっと20〜30名は入れそうなキャパシティです。

麺しょうのメニュー

麺しょうのメニュー

メニューはラーメンだけでなく、もつ煮込みや天ぷらまで。

天ぷら?と思ったら、麺しょうさんでは蕎麦やうどんもいただけるんですね。納得。

麺しょうのメニュー

蕎麦は自家栽培・自家製粉ということで、こちらも気になります。こだわり感。

麺しょうのメニュー、実食!

チャーシューメン(980円)

チャーシューメンが美味いらしい!ということで、迷わずオーダーです。

麺しょうのチャーシューメン

サーブされた瞬間から、スープのいい香りが鼻をくすぐります。食欲をそそる香りだな〜。

チャーシューは手前からモモ肉、カブリ、バラ肉。

麺しょうのチャーシューメン

透き通ったスープが美しいです。

麺はちょっと細めのピロピロ麺でした。

麺しょうのチャーシューメン

スープはかなりあっさり、クリアな味わい。

チャーシューはしっとりしたモモ肉(硬め担当)に、くどくないバラ肉(柔らかめ担当)、香りと味わいの良いカブリでした。

ペロリと食べられて、もう一杯イケ荘です。

ザ・白河ラーメンといった印象ですが、かなり淡麗なので玄人向けかもです。

麺しょうはこんな人にオススメ!

正統派の白河ラーメンを堪能したい人に。

あっさりとクリアなスープはスイスイ飲めちゃいますが、パンチが欲しい人にはちょっと物足りないかもです。

麺しょうの店舗情報

定休日:火曜日

営業時間:11:00-16:00

電話番号:0248231066

住所:〒961-0835 福島県白河市白坂石阿弥陀5−1

駐車場:店舗前にあり

以上、「麺しょう(白河市)|とら食堂系淡麗チャーシューメン実食レポ!」でした!

麺しょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。