お知らせ

本日オープン!ワークマンプラスららぽーと甲子園のプレオープンで2019年春夏の新作をみてきたよ!

ららぽーと甲子園のワークマンプラスプレオープン写真
ららぽーと甲子園の外観

本日オープン!のワークマンプラスららぽーと甲子園さんに、一足先にプレオープンで潜入させてもらったのでその突撃レポです!

関西初!ららぽーと甲子園に登場したワークマンプラスとは?

ららぽーと甲子園のワークマンプラスプレオープン写真

ワークマンといえば作業着・・・というイメージはもう古い!?

今やワークマンは、若者やファミリー向けのアウトドアやスポーツジャンルの高機能ウェアが安価で手に入るお店なんです。

でも、そうはいっても路面店は「働く男のワークマン」感が強い・・・。

ということで、ユニクロや無印良品みたいなカジュアルな雰囲気で入れるお店がワークマンプラスなんですね。

ちなみに、ワークマンプラスで販売されている商品は既存のワークマン(路面店)でも手に入ります。

ワークマンプラスは混み合っていて品切れが多い・・・という場合は、路面店で意外と同じものが手に入ったりするそうですよ。

また、既存の路面店も少しずつワークマンプラスのように気軽に誰でも入れる雰囲気にしていくようです。

ぜひ淡路島にも・・・いや、徳島にでもいいからできてほしい!(切望)

ワークマンプラスの目玉商品をちょっとだけご紹介!

プレオープンのお店にお邪魔させていただき、担当の方にいろいろと面白いお話を聞かせていただいたので、気になった商品をちょっとだけご紹介します!

2019年春夏新作の「冷感リフレクティブTシャツ」

ワークマンの冷感リフレクティブTシャツ

まずは2019年春夏新作の、「冷感リフレクティブ」Tシャツから。

もともと「アイスアーマー」など冷感Tシャツラインはあったんですが、「冷感リフレクティブ」Tシャツは「吸汗速乾」機能と「反射板」がプラスされています。

汗だけでなく洗濯物が増える夏には、吸汗速乾性はありがたいですね。

胸元や脇腹、背中のロゴが反射板にもなっているので、ナイトウォーキングなど夜の活動にも活躍しそうです。

お値段?1枚580円です。すごない?

個人的に大本命な「肌がさらさらZERO DRY」Tシャツ

ワークマンのフィールドコア肌がさらさらZERO DRYシャツ

続けては新作ではありませんが、個人的にこんなのあったのか!と驚いた「肌がさらさらZERO DRY」Tシャツ。

細かい素材のお話は割愛しますが、よく吸ってよく蒸発するという機能をポリプロピレンとポリエステルのコラボレーションにより実現。

ワークマンのフィールドコア肌がさらさらゼロドライシャツ

スポーツシーンだけでなく、7〜9月のテント泊など汗をかくシーンでめちゃくちゃ活躍しそうです。

売り切れ続出のイメージが強いオンラインストアでも、Tシャツラインは多めの在庫で対応されるとのこと。

おそらく、個人的にTシャツ2タイプは買うと思います。

釣りでも「安くてガンガン使えてよく乾いてそこそこ目立つTシャツ」って重宝するんですよね。

甲子園店限定!?タイガースコラボの空調服

ワークマンの空調ウェア(作業着型)

甲子園店ならではだな〜と思ったのが、阪神タイガースコラボの空調服!

これでナイターを応援していたら目立つかも・・・!?

熱中症が危険視されるようになった昨今、「むしろ半袖より涼しい」という空調服は作業服の枠を超えて世の中に出てくるかもしれませんね。

フェスやアウトドアに一石を投じる!?2019年新製品の一般ユーザー向け空調服

ワークマンの一般客向け空調ウェア(マウンパ型)

なんて思ってたら、出てました。一般ユーザー向けの空調服。さすがのワークマンです。

マウンテンパーカーモチーフなので、フェスやアウトドアでも活躍するかも!?

関西エリアなのでなんともいえませんが、これ意外とフジロックとか過酷なフェスでイキるんじゃないでしょうか?

2019年春夏ならでは!女性向けラインナップも充実!

ワークマンプラスららぽーと甲子園店の女性向けコーナー

働く男だけじゃない、女性向けのラインナップが充実していることも印象的でした。

ワークマンプラスららぽーと甲子園店の女性向けコーナー

ランニングシューズとかも持たせていただきましたが、めちゃくちゃ軽かったです。

ソールも綺麗に曲がりましたし、普通にランニングシューズに良さそうでした。

個人的に気になったのが、アウトドアエプロン。

ワークマンプラスららぽーと甲子園店の女性向けコーナー

女性向けラインとして展示されていましたが、男性も十分使えますね。

デニム地だけでなくヒッコリー地もワーク感強くて可愛いかも。

バリカンズが一時期席巻したガーデニング男子だけでなく、アウトドア料理男子にも映えそうです。

なにより、素材が綿100パーセントなので火に強いのがいいですね。

2019年新作のバイカーズ新製品

ワークマンのレインスーツバイカーズの2019年新作が手前。従来が奥。

こだわりマクリでまだ販売されていないバイカーズのレインスーツも見せていただきました。

神は細部に宿る・・・という言葉通り、様々な「防水」のための工夫が施されています。

さらっと紹介するにはちょっとマニアックすぎるお話をいただいたので詳細は割愛しますが、全ての製品が愛情を込められて世の中に出ているんだなあと実感しました。

もちろんバカ売れのレインスーツ、「透湿レインスーツストレッチ」も

ワークマンのフィールドコア透湿ストレッチレインスーツ

発売3年で累計60万着!?のヒットレインウェア、「透湿レインスーツストレッチ」の取り扱いもありました。

とりあえず、YKKの止水ファスナーは現在ほぼほぼワークマンさんに流れているそうです。

止水ファスナー、カッコいいですよね。

ペリペリのフタみたいなカバーで雨をしのいでいた昔のカッパが懐かしい・・・。

ワークマンの今後の展望に期待!

気になった商品をさらっと紹介させていただきました!

製造ラインの方からもお話を伺うことができましたが、本当に愛情を持って世の中に製品を出されていることがわかります。

森永のロングセラーアイス「チョコモナカジャンボ」は毎年数回プチリニューアルをされているそうですが、ワークマンの各商品も毎年お客さんの声をもとにリニューアルを繰り返しているそうです。

モノ作りに終わりはないと言われますが、ユーザーの声がすぐに反映されるプライベートブランドならではの強みを感じました。

株価に至っては2年前の3倍近くまで上がってますからね・・・ゴクリ

今後はウェアについてもぼちぼちインプレしていきたいと思います。

オンラインストアでもラインナップ豊富に取り扱いされているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

ワークマンオンラインストアをチェックする


以上、「本日オープン!ワークマンプラスららぽーと甲子園のプレオープンで2019年春夏の新作をみてきたよ!」でした!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA