【淡路島のおすすめグルメ/まるで隠れ家!カーナビに出ない洋菓子店】アンティ(auntie)

淡路島は晴海ヶ丘へ、ドライブのついでに行ってきました。

晴海ヶ丘地区は別荘地(私有地)であるため、カーナビには出てきません。

しかし、このエリアにはいくつか気の利いたお店があるんですよね。

本日は、洋菓子店アンティさんへ行ってきましたのでそのレポです。

アンティ(aunite)の場所は?

お店は、晴海ヶ丘地区に入ってすぐのところにありますので、非常にわかりやすいです。

ただ、カーナビで出てこないため、、晴海ヶ丘に行くまでの道のりがわかりにくいです。

アクセスは、淡路島南ICを降りてすぐ右折、丸山方面へ向かいます。丸山港へ着く直前に、坂道を右折し道なりに坂を上っていくと晴海ヶ丘エリアです。

坂道さえしっかり見つけられれば、迷うことはないと思います。

スマホの地図アプリ(google mapなど)のナビ機能があれば、難なくたどりつけます。

こちらは本日のメニュー。その日の朝に、数十種類のレパートリーの中から決めて作るので、日替わりだそうです。

今日のお目当ては「いちごショート」と「いちごのチーズタルト」。

日曜日の午後3時、どちらも残り1つでした。あぶないあぶない。

で、こちらがイチゴのショートケーキ(380円)です。


スポンジが3層。クリームが2層。クリームにはイチゴの果実がたっぷり。ショートケーキ界のビッグマックといっても過言ではありません!(過言か)

クリームから生地まですべて手作り、ということで素朴な見た目ですが、ボリュームたっぷりでおいしいです。

スポンジもふわふわ。

こちらは、イチゴのチーズタルト。

イチゴとチーズって相殺しちゃうんじゃないの?という印象でしたが、ところがどっこい、濃厚なチーズ×さわやかなレモンの×甘酸っぱいイチゴが順に追いかけてきます。

結論からいうと、「イチゴが乗ってなくても美味しいのでは!」という感じでしたが、ところがどっこい、イチゴが乗っていても美味しいです。

でも、ショートケーキのほうが美味しかったですね。個人的には、タルト生地よりスポンジ生地のほうが得意なお店なのではと思いました。

お店にはイートインスペースもあり、ちょっとしたお茶もできます。

淡路島ドライブのついでに、美味しいケーキもいかがでしょうか?

店舗情報(アンティ)

定休日:月~木(金~日のみ営業)
営業時間:不明(夕方には完売してしまう模様)
住所: 兵庫県南あわじ市阿那賀1629−302(カーナビでは出てきません。スマホならOK)
電話番号:0799-38-4270
ホームページ:なし。参考までに、タウンライフで取り上げられていた記事をリンクしておきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA