チヌ

チヌトップのミスバイト対策を真剣に考える

日の出の協会で祈りを捧げ考える男

チヌのトップゲームの宿命、それはミスバイト。

そんなミスバイト対策について、真剣に考えてみました。

ミスバイト対策1/早アワセしない

組んだ手

なにはともあれ、早アワセしないこと。

激しく水面を割るバイトについ反射的にアワセを入れたくなりますが、ロッドの先にしっかり重みが乗るまでじっくり我慢。

バスフィッシングにおいても、「きた!」とか「食った!」とか声に出してワンテンポ置いてからアワセたほうが良いシーズンがあるそうです。

ロッドに重みが乗ったところで、スイープにグーッとアワセを入れるイメージです。

ミスバイト対策2/フックチェンジ

純正フックとカルティバのSTY-35MF

アワセをいくら遅く入れたところで、威嚇系バイトだった場合はフッキングに至らないこともしばしば。

そこで対策を取れるのが、フックチェンジ。

通常ノーマルフックはカルティバシリーズが搭載されていることが多いフローティングルアーですが、これをがまかつシリーズにチェンジするだけでノリが激変します。

カルティバの刺さりが悪いわけではなく、がまかつの刺さりが良すぎるだけの話です。

ただがまかつフックはカルティバフックよりも高価なため、純正ルアーフックとして搭載されにくいことも事実。

そこで、根掛かりでロストしにくいチヌ用トップルアーに搭載してしまおう!という作戦です。

がまかつのフックはRBMHとSPMHがあります。

RBMHはシャンクが長くフッキングさせやすい反面、他のフックやラインと干渉し絡むリスクをはらんでいます。

SPMHはショートシャンクのためてこの原理が効きにくく、RBMHよりもフッキング率は(ほんのわずかに)劣りますが、他のフックやラインと干渉しないため、絡みなどのトラブルは少なくて済みます。

この特徴を活かして好みのフックを搭載するわけですが、個人的にはSPMHを愛用しています。

というのも、ポッパーにせよペンシルにせよよく動かすので、ライントラブルは極力避けたいというのが狙いです。

本音をいうとフロントフックにSPMH、リアフックにRBMHを搭載するのが理想なんですが、予算の関係で両方揃えるのが難しいためSPMHに統一しています。

サイズはルアーの標準搭載フックにあわせて。#6や#8が多いですね。

余談ですが、トップで釣るチヌはペンシル・ポッパー問わず、水平浮き・垂直浮き問わず、フロントフックにもリアフックにもバイトしてきます。

なので、リアだけ・フロントだけがまかつフックに変えるよりも、気持ちよく両フックとも変えてあげたほうが結果キャッチ率アップに繋がります。

ミスバイト対策3/ダブルリングチューン

これはまだ試していないのですが、気になっているのがダブルリングチューン。

 

リングを2個付けし、フックの自由度を上げルアーボディとの干渉度を下げるチューニングです。

メバル用プラグで注目されることの多いチューニングですが、確かにショートバイトになるのかも?

JUST ACEさんところのブログにも記載されていますが、ルアーによっては浮力が落ちたり動きが鈍くなったりするので注意が必要です。

ただ、ハマれば強そうなので「クロウ」や「フェイキードッグ」シリーズなど、「出るけど乗りにくい」ルアーはチューンによって可能性が広がりそうです。

https://www.justace.co.jp/sa_blog/b-sa-yodogawakibire/%E6%B7%80%E5%B7%9D%E3%82%AD%E3%83%93%E3%83%AC%E9%80%9F%E5%A0%B116%E2%99%AA-vol-492-5-%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E9%AD%85%E5%8A%9B.html

番外編/乗りやすいルアーを使う

こういってしまっては元も子もないですが、乗りやすいルアーを使うのも一手。

個人的な経験としては、乗せのポッパーならR.A.ポップ。

チヌ42CMとR.A.POP(2018.9)

乗せるだけでなく、寄せ、食わせまで抜群の信頼の一本です。

潮の強いエリアは苦手ですが…

別記事で詳しくインプレしているので、興味のある方はどうぞ。

▼R.Aポップのタックルインプレッションはこちら!

海水浴場で釣れたチヌ42cmとR.A.ポップ
チヌトップ最強ルアー!?「R.A.ポップ」実釣インプレ!チヌをはじめとしたトップゲームに活躍するポッパー、「R.A.ポップ」の使用感を実釣体験を交えてインプレします! ジャクソンのチヌ専用ポ...

また、乗せのフローティングペンシルならクロナッツ69。

クロナッツとキビレチヌ31cm(2018.8)

寄せ(アピール力)こそ弱めですが、乗せの力は抜群!

ジュボッと出たらまずキャッチできる一本です。

こちらも別記事で詳しくインプレしているので興味のある方はどうぞ!

▼クロナッツ69のタックルインプレッションはこちら!

タックルハウスのクロナッツ67
チヌトップゲーム用ルアーにおすすめ!クロナッツ67実釣インプレチヌのトップゲーム用ルアーも色々専用ルアーが出ていますが、今回は特におススメ! というかタックルボックスに1つは忍ばせておきたいト...

チヌトップゲームのミスバイト対策まとめ

「アワセ」と「フック」で大体対応できるとは思いますが、今後も妙案や妙テクがあれば追記していきたいと思います。

以上、「チヌトップのミスバイト対策を真剣に考える」でした!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA