マイクロベイト攻略に!海用小型バイブレーションまとめ

ルアー

春先のマイクロベイト用に使える、小型のバイブレーションプラグをまとめてみました。

ハク(ボラの稚魚)、メバルの稚魚、シラス(カタクチイワシの稚魚)にチカ(鮎の稚魚)など。

マイクロベイト用の小型バイブレーションプラグをまとめてみた。

春先に増えるマイクロベイトのサイズは小さいため、50mm以下のバイブレーションをまとめてみました。

メイセイの「マイティー」(25mm,4.3g)

業界最小!?の小粒メタルバイブ。

小粒ながらラインアイは3つ、フックリングは2つと普通のバイブにも負けないスペックです。

このサイズでこの自重、かなり飛びそうですね〜。

ブリーデンの「ビーバイブ」(30mm,4.1g)

 

リトリーブからリフト&フォールまで、控えめバイブの低重心設計です。

2ラインアイで2フックポジション。

トゥイッチで平打ちアクションも。

メバル想定で設計されているため、バイブも控えめで根魚を驚かせません。

バスデイの「レンジメタル32」(32mm,5.6g)

 

フォール中にリアフィンが稼働してアピール。

ビーバイブと同様に、2ラインアイで2フックポジションです。

メガバスの「ピッコラ」(34mm,5.5g)

 

ちょっと珍しい1フックポジション。

根がかり回避性能の高さが売りです。

タックルハウスの「ふるえる刑事」(36mm,4.5g)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA