タックル

【実釣インプレ】nada(ナダ)のチヌトップ用プラグSETTER(セッター)

nada.(ナダ)のセッターのフック

スイッシャーという種類のルアーをご存知ですか?

もともとはブラックバス釣り用のルアーで、トップウォータープラグの1種です。

ルアーのフロントかリア、もしくは両部分に金属のプロペラ板がつき、リトリーブするとプロペラが水流を巻き起こすタイプのルアーです。

ソルトルアーではあまり馴染みのないスイッシャーでしたが、最近はメバルのトップゲームなどでも使える!と注目されるようになってきました。

今回は、チヌのトップゲーム専用のスイッシャーを使用してみたので、その実釣インプレです!

チヌ専用スイッシャー、nada.(ナダ)のSETTER(セッター)

こちらがチヌ専用スイッシャー、nada.(ナダ)のSETTER(セッター)です。

nada.(ナダ)のセッター

全長は7cm、重量は7g、サイズ的にはチヌ狙いにドンピシャですね。

今回は、「クリア」と「ホットヘッド」の2種類のカラーをゲットしました。

ちなみに、「クリア」は背面はクリアカラーですが、腹部はホワイトカラーになっています。

光を透かして見ると、「ホットヘッド」のほうが透明感がありますね。

nada.(ナダ)のセッターのカラー

チヌが水中から水面のルアーを見ると、きっとこんな感じなのかな。

「クリア」はソリッドに見えるので曇り空や濁りがあるときなどシルエットをはっきり出したいとき、「ホットヘッド」は透光性が高いのでクリアウォーターのときに効果がありそうですね。

スイッシャー特有のプロペラは、リアフック前についています。

nada.(ナダ)のセッターとポッパーの比較

チヌ用トッププラグの「ジャッカルのSK-POP」(下から2番目)と、「デュオのpocopoco」(最下部)と並べてみました。

写真ではちょっと見にくいですが、プロペラを回転させるリングには6角形?の凹凸がついています。

nada.(ナダ)のセッターのプロペラ

この凹凸が独特のサウンドを発生させるようですね。

チヌ専用というだけあって、フックは太軸でかなりしっかりしています。
nada.(ナダ)のセッターのフック

淡水用ポッパーのように、フックが曲げられてしまうことはまずなさそうですね。

チヌトップゲームで実際に投げてみました。

着水姿勢は、海面に垂直に浮くようなスタイルですね。
nada.(ナダ)のセッター
ヘッドは蛍光カラーなので、視認性はバッチリです。

アクションはこんな感じです。右から左にスイッシャーを通しています。

#nada #セッター #スイッシャー #淡路島 #淡路島ライフ

スズシゲさん(@szksgnb)が投稿した動画 –


プロペラ(スクリュー)が水面を攪拌して、強いハの字型の引き波を立てます。

また、ハの字の中心にも引き波が経つので、イメージとしては矢印型(「←」)の引き波が水面に立つことになります。

音量を上げてもらうとわかるかと思いますが、スイッシャーを動かすとカラカラと音がします。

プロペラリングの凹凸から鳴っている音ですね。

人間の耳にも結構はっきり聞こえるので、水中では波動として大きく拡散されそうです。

引き波×音でアピール力は高そうだが・・・

引き波×音のコンビネーションでアピール力は高そうですが、大場所での使用は不向きかと思われます。

なぜなら、遠投性能がそれほど高くないから。

7gという自重ではありますが、プロペラ(スクリュー)が空気抵抗となるのか飛距離が伸びにくいです。

どちらかというと小場所で、風や小雨などチヌがトップウォーターに出るには厳しい条件が揃っているときのほうが結果は出せそうですね。

同じルアーを何度通しても食ってこない場合など、チヌに見切られているような場合はポッパーとローテーションで使用するというのもアリかもしれません。

チニング実釣記事

この夏はチニング強化月間!ということで、ポッパーでのチニング実釣記事もアップしているので、興味ある方は合わせてどうぞ!

https://suzushige.net/chining-river-top″]

以上、【実釣インプレ】nada(ナダ)のチヌトップ用プラグSETTER(セッター)でした!

おすすめ記事セレクション!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

POSTED COMMENT

  1. 壱号 より:

    はじめまして。
    淡路島の釣りについて検索しててやってきました。
    淡路島の釣りだけでなく、島の魅力を総合的に伝える画面作りに感心しました。
    私も2000年ごろに淡路島の釣り、食、名物についてホームページを立ち上げたことがあるのですが、当時はごちゃごちゃで見にくいだけでしたね。
    チヌのルアー釣りは私も大好きですが、何年やっていてもなかなか釣れません。たまにお店に行けばチヌの製品がいっぱい並んでいるので、他の人もよく行ってるのかなと思いますが、今まで同じチヌ狙いで他のアングラーとバッティングしたことがないです(もしかして自分だけポイント選択が間違っているのかもしれませんが)

    ナダのルアー、価格も良心的で好感が持てますが、性能は本家メガバスに比べるとあえて落としている、と言う印象です。どのルアーもちょっと足りないんですね。まあ、でもそこがいいのですが。高性能ルアーを使うよりやりがいがありますし。

    • suzushige より:

      壱号 様

      はじめまして! と、いいつつ、淡路島スズキFISHING雑想ブログはいつも拝見させていただいていました。
      ギュッとエッセンスが詰まった記事ばかりで、ちょっと薄い内容の多い当ブログにとって憧れでもありました。

      私もチヌ狙いで他のアングラーの方とバッティングしたことはありません。
      が、ポイントは色々と開拓したいと思っているので、いつかどこかでお会いできるかもしれませんね。
      そのときは、よろしくお願い致します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA