グルメ

中之島ビーフサンドを新大阪駅で実食!お味は?

M&DELIの松坂牛100%中之島ビーフサンド

新幹線といえば、カツサンド。

カツサンドといえば、新幹線。

それくらい、新幹線とカツサンドには切っても切れない縁があります。(個人的に)

片手で気軽につまめる食事のメインとしてはもちろん、ちょっとしたアテにもなるので、新幹線に乗るときはだいたいカツサンドを食べます。

新大阪駅で「中ノ島ビーフサンド」を買ったよ

そんな新幹線×カツサンドフリークな僕ですが、今回は新大阪駅で「中ノ島ビーフサンド」なるものを買ってみました。

中之島ビーフサンドを取り扱うM&DELIの外観

松坂牛が売りの高級カツサンドです。

お店「M&Deli」は新幹線改札内(ホームではない)にあります。

お値段は、フルサイズで1,280円(税込)、う〜ん奮発です。

M&DELIの松坂牛100%中之島ビーフサンド

中之島ビーフサンドを実食!うまいか?まずいか?

あけてみるとこんな感じ。

M&DELIの松坂牛100%中之島ビーフサンド

新幹線の揺れで手前の2枚を倒してしまいましたが、見事な焼き色です。

M&DELIの松坂牛100%中之島ビーフサンド

松坂牛100パーセント、ミルフィーユ仕立てのビフカツここにあり!

ボリュームがありそうと思いつつ、思ったより軽くペロリと食べられました。

高級感はあるものの、お肉はそんなに・・・?

ジューシーなわけでもなく、旨味に広がりがあるわけでもなく。

買ったのが金曜19時ということもあってか、パン耳が少し固くなっていたのが残念でした。

コールスローみたいなキャベツや、甘辛めで懐かしい感じのソースは美味しかったです!

結構賛否両論のようではあります。

以上、「中之島ビーフサンドを新大阪駅で実食!お味は?」でした!

こちらの記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA