【淡路島のおすすめグルメ/子連れで行けるフレンチ】ふらんす食堂 プティポワ

雨降りのお昼時、子ども連れでフレンチのプティポワさんに行ってきました。

フレンチといってもパスタやハンバーグが出てくるような、気さくな「ふらんす食堂」です。

もちろん子ども連れでもOK、電話で座席予約したらキッズチェアも用意いただきました。

プティポワのお料理は?

ランチはコースがいくつかあり、1,750円のBコースをお願いしました。

サラダに前菜(パスタorポタージュ)とメイン(お肉orお魚)、パンとコーヒーがつくスタンダードなコースです。

まずはサラダから。

シンプルなサラダですが、ドレッシングがおいしい!

また、淡路島でいうのも野暮ですが、やっぱり玉ねぎがすごく甘みがありますね。

お次は前菜です。

こちらはさつまいものポタージュ。

すごく濃厚で、熱々でした。ほのかな甘みに食欲がそそられます。

写真を撮り損ねてしまいましたが、パスタはミートソースです。

これがまたうまい!追加料金で大皿にもできるのですが、大皿にすればよかった…と悔やんだほど。

従来のミートソースのイメージを覆す、お肉の味がしっかりしたミートソースでした。

メインその1はマグロのステーキ、ホワイトソースがけです。

ほのかにバターを感じるホワイトソースと、柔らかいマグロがよく合っています。フレンチはソースが美味しいから特別感があって良いですね。

個人的にはこの香草が大好きなのですが、何度名前を聞いても覚えられません。

メインその2はハンバーグです。

ふわふわ、その一方でしっかりお肉を感じる、不思議な食感です。

香辛料がしっかり効いており、スパイシーだったのが印象的でした。

こんなにスパイシーなハンバーグは初めて食べたかも。

フレンチなのにハンバーグ?という意見もあるかもしれませんが、そこは「ふらんす食堂」ということでご愛敬、な感じですね。

デザートは2種類コースと4種類コースが選べます。


こちらは4種類のコース。

自家製かな?という感じのストロベリーアイス。イチゴのつぶつぶ感や酸味が、口の中をさっぱりさせてくれます。

ティラミスやムースもくどくなく食べやすかったですが、ガトーショコラはギュッと詰まって噛み応えがあり、デザート食べてる~!という感じでした。満足感、大です。

この日は、二人で5,200円くらいのお値段でした。

子連れでもOK?

キッズチェアもあり、子連れでも全然大丈夫です。

といっても、ご夫婦で切り盛りされているようなかわいいお店ですので、お店や周りのお客さんに迷惑がかからないよう、親御さんはちゃんとお子さんを見てあげてくださいね。

シェフも奥さんもとっても優しくて、子連れにもとても良い接客でした。

店舗情報(プティポワ)

営業時間:11:30~15:30(L.O.14:00)/17:30~23:00(L.O.21:00)
定休日:火曜日
電話番号:0799-42-3181
住所:兵庫県南あわじ市八木寺内1150-2 サンみはら 1F
HP:フランス食堂 プティポワ

また、淡路島のお店では珍しくクレジットカードによる支払も可能ですが、5%の手数料がかかりますのでご注意ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA