淡路島グルメ

淡路島の小空カフェhouse、子連れでマフィンを。

小空カフェのマフィン

今日は、のんびりと淡路島の小空カフェhouseでお茶をしてきました。

淡路島は結構カフェが増えてきていますが、ここ小空カフェは雰囲気もよくておススメです。

淡路島の小空カフェhouseってどんなお店?

南あわじ市の少しわかりにくい場所にありますが、休日のランチ~昼過ぎは結構駐車場がいっぱいになってしまう人気店です。

小空カフェhouseの外観

お店の前に駐車できます。

駐車スペースは6台ほどと多くはないので、お昼時に行く際は注意が必要です。

小空カフェhouseの雰囲気はどんな感じ?

淡路島には結構カフェが増えてきていますが、小空カフェは小ざっぱりと洗練されているので個人的には一番好きです。

小空カフェの店内

椅子もよく見ると、1脚ずつ別々の椅子なんです。

それでもお店全体のトーンが損なわれないってのはすごいですね。

4人掛けのテーブル席が5つくらいあります。

カウンターも、5席程度。

25人ほど入れますね。

小空カフェの店内

大きな絵と水さし。

アルルの寝室のようで好きです。

小空カフェhouseのメニューは?

マフィンが看板メニュー?としてたくさんあります。

入り口のドアを開けると、レジ横にずらりと整列したマフィンのお出迎え。

小空カフェのマフィン

今回は、美味しそうだった「ラズベリーとサワークリームのマフィン」と「カスタードプリンマフィン」を、妻と一緒にオーダーしました。

こちらが「カスタードプリンマフィン」(340円)。
小空カフェのカスタードプリンマフィン
カスタードのとろとろ感と、マフィンのさくさく感が絶妙にマッチ。

たまりません(ごくり)。

こちらは「ラズベリーとサワークリームのマフィン」(350円)です。
小空カフェのラズベリーとサワークリームマフィン
酸味が効いて、さっぱりと夏らしくいただけます。

付け合わせのアイスはあまく濃厚で、クリームはすっきりとした酸味が特徴的でした。

いいバランスですね。

ちなみに、プラス200円でドリンクセットにもできます。

今回はアイスティーとジンジャーエールをそれぞれオーダーしました。

小空カフェhouseは子連れでもOK?

キッズチェアの用意はなく、店内はあまり広くないためベビーカー連れでの入店は難しいかもしれません。

子連れでのカフェ訪問であれば、近隣の「KEKKOI」がおすすめです。

うどん屋さんですが、カフェのような店内でスイーツも充実しています。

小空カフェhouseのお昼時は自然食系のヘルシーランチをやっているそうなので、機会があったらまた行ってみたいと思います。

店舗情報(小空カフェhouse)

営業時間:11:30~21:00
定休日:水曜日・第2木曜日・第4木曜日
電話番号:0799-20-6482
住所:兵庫県南あわじ市榎列西川113-1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA