淡路島のリバーシーバス、痛恨のバラシ

淡路島の河川でシーバスを狙いました。

橋の明暗部をチェック。

川の流れ(下げ潮・河口方面)と向かい風が相殺し合って、少しやりにくい状況。

コモモSF90で明暗部トレース、エリア10やワンダー80でドリフトなど試みるも反応なし。

最終チェックのつもりでCD9をキャストすると、足元でググーッというアタリ!

しかしフッキングが甘かったのかスッポ抜け。

驚いたのか、50cmくらいのフッコサイズが足元でエラ洗いしていました。。。

その後はスレてしまったのかアタリなし。

ハチマルやローリングベイト、スーサンなどつれるパターン(手数)を増やしていきたいです。

同様に、淡路島の河川は小場所が多くランガンしたほうがよさそうなので、ポイントも開拓しておかなきゃですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA