グルメ

ブック&コーヒー「コヨミ」|淡路島唯一の古本カフェでお茶してきたよ!

ブックカフェコヨミの店内

淡路島唯一の古本カフェ?ブック&コーヒー「コヨミ」に行ってきたのでその突撃レポです!

どことなく大正浪漫の雰囲気を残した、落ち着いたカフェでした!

ブック&コーヒー「コヨミ」の店舗情報

定休日:木・金曜日

営業時間:8:00-17:00

電話番号:080-2450-4453

住所:洲本市中川原町中川原92-1

駐車場:店舗近隣に数台あり

席数:15席程度

公式SNS:instagram / Facebook

どこにある?と一瞬迷う「コヨミ」

ブックカフェコヨミの駐車場

店舗近くの駐車場に停め、車を降りると「はて?店舗はどこにあるのかな?」。

少し道沿いを歩くと、看板が見えてきます。

ブックカフェコヨミの看板

古民家改装系の佇まい、

ブックカフェコヨミの外観

夏の訪問時は、玄関先の風鈴がとても涼やかな音色を奏でていました。

店内には、古本やフリーペーパーがズラリ!

ブックカフェコヨミの店内

ジャズっぽい落ち着いた音楽と、たくさんの本と、コーヒーの香り。

素敵な空間です。

ブック&コーヒー「コヨミ」のメニュー

限定メニューはこちら。

ブックカフェコヨミのメニュー

週替わりのサンドイッチにケーキ、夏季限定のスイーツ。

コーヒー豆のみお求めも可能です。

ドリンクメニューはコーヒーを中心に、ソフトドリンクも。

コヨミのメニュー

アメリカンプレスもいただけるので、時間のある方はオススメです。

フードはサンドイッチにリゾット、ナポリタン。

コヨミのメニュー

コーヒーが美味しいので、モーニングがお得な感じがしますね。

ブック&コーヒー「コヨミ」のカフェメニュー、実食!

ホットコーヒー(ブックブレンド)

ブックカフェコヨミのコーヒー(ブックブレンド)

ホットコーヒーは、コクと深みのある穏やかなブレンド。

秋〜冬らしいテイストで、ゆったりとした読書の片手にもぴったりと合いそうです。

今週のケーキ/バスク風チーズケーキ(450円)

ブックカフェコヨミのチーズケーキ

しっとりとした、バスク風チーズケーキ。

コク強すぎず、レモンの風味強すぎず、ちょうどいい塩梅。

クリームソーダ

ブックカフェコヨミのクリームソーだ

クリームソーダはメロンという既成概念を覆す、ブルーハワイテイストのクリームソーダ!

最初はそのままいただいて、パリッと爽やかなソーダテイストで。

よくかき混ぜると、アイスやシロップがソーダに馴染んで甘めのテイストに。

時間とともに、味の変化を楽しめました。

コヨミのインスタが面白い

View this post on Instagram

おはようございます。 今日も8:00~17:00頃まで営業しております。 SNS限定!お誕生日おめでとうキャンペーン実施中!今月誕生日を迎えた当店の焙煎士に「おめでとう」とお声がけください。コーヒー100円引きにて提供いたします! 谷川俊太郎(詩)・瀬川康男(絵):ことばあそびうた 日本語って面白いですよね。ひらがな・カタカナ・漢字の3つの記号を使い分けて表しているんですよ。本書は全てひらがなですが、谷川俊太郎の小気味よい詩は声に出して読みたくなります。また瀬川康男の絵は、少し怖いような可笑しいような。白い余白と黒い線、色彩は赤・緑・黄色の3色のみ。ディック・ブルーナみたいですね。お子さんと声に出して読んでみてください。 今週はパプリカたっぷりキーマカレーのホットサンドです。 木・金曜日はお休みです。お電話はつながりにくくなっています。 お問い合わせは、FB・Instagram・Twitterのメッセージか、book.coffee.coyomi@gmail.com、電話番号080-2450-4453にご連絡ください。 #bookcoffee_coyomi #coyomi #book #ことばあそびうた #谷川俊太郎 #瀬川康男 #福音館書店 #詩集 #児童書 #淡路島カフェ #淡路島 #淡路島唯一のブックカフェ #淡路島唯一の古本屋 #古本屋 #ブックカフェ #powertotheawajishimapeople

A post shared by bookcoffee_coyomi (@bookcoffee_coyomi) on

 

ほぼ毎日、日替わりでオススメの本が紹介されるインスタも要チェックです。

ただ表紙を紹介するに留まらず、関連したコメントを毎回読むのも楽しみです。

あなたが昔読んでいた本や、気になる本が出てくるかも?

ブック&コーヒー「コヨミ」はこんな人にオススメ!

本好き・読書好きはもちろん、古民家改装系なのでオーセンティックな雰囲気が好きな方にもオススメです。

マスターお一人で切り盛りされていたので、平日は少人数での来訪が良いかもしれません。

店内の古本を眺めながら「この本面白そうじゃない?」「これ、小さい頃に読んだことある!」などの話が広がるので、文系カップルのデートにも向いているかも?

以上、「ブック&コーヒー「コヨミ」|淡路島唯一の古本カフェでお茶してきたよ!」でした!

コヨミ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です