グルメ

麺屋すずのね|鶏系ラーメン専門店、淡麗というより技ありパンチ系!

すずのねの外観

淡路島洲本の鶏ラーメン専門店「すずのね」に行ってきました!

鶏系専門と聞いて「淡麗系?」と思わせき、いやいやしっかり「技ありパンチ系!」でした!

麺屋すずのねの店舗情報

定休日:水曜、木曜、金曜

営業時間:11:00〜14:00

住所:洲本市本町4-5-14

席数:13席(カウンター5席、テーブル8席)

駐車場:なし(近隣の洲本イオン駐車場がオススメ)

鶏ラーメン専門店、麺屋すずのね

すずのねの外観

元々銀麺(現在は安乎に移転)があった場所にお店を構えられています。

すずのねの外観

まっさらでシンプルなのれん、期待感が持てる店構えです。

シックな店内なので、女性一人でも入りやすそうな印象。

BGMはヒゲダンでした。

麺屋すずのねのメニュー

すずのねのメニュー

メニューは潔し!鶏白湯と鶏だしラーメンの2品のみ。

あとは、ご飯や餃子が脇を固めつつ・・・親子丼も気になるところです。

ちなみに、麺大盛りは無料!ガッツリ食べたい方も嬉しいですね。

すずのねのラーメン、実食!

鶏だしラーメン(850円)

スープは鶏ベース…ながら、香り高い鰹?系の魚介風味も。

すずのねの鶏だしラーメン

キクラゲのコリコリとした、また白髪ネギのシャキシャキした食感が楽しいです。

淡路島らしく大振りの玉ねぎも甘みがあって美味しいですが、特筆すべきは梅干し!

すずのねの鶏だしラーメン

淡麗と見せかけてコクのあるスープが細めストレート麺によく絡みますが、梅干しであっさりさアップです。

油が多めで、いつまでも熱々なスープも嬉しいですね。

すずのねの鶏だしラーメンと大江のり

お好みでどうぞ、とサーブされたのはなんと大江のり!

淡路島の人気お土産の一つですが、味付け海苔もスープによく合って驚きです。

これ、白ご飯が絶対に合うやつやんな・・・!

鶏白湯(750円)

まろやかな鶏のコクが味わい深い、鶏白湯。

すずのねの鶏白湯ラーメン

旨味たっぷりですが、さらっとした飲み口がまた印象的でした。

麺屋すずのねはこんな人にオススメ!

あっさり淡麗系と見せかけて、意外やコクの深いスープでパンチもしっかりあります。

しっかり食べたい方はもちろんのこと、シックな店内なので女性のお一人様でも良さそうです。

以上、「麺屋すずのね|鶏系ラーメン専門店、淡麗というより技ありパンチ系!」でした!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です