ポイント限定!?激安ルアー「BPポッパー」インプレ

釣具のポイントの運営会社「タカミヤ」からリリースされているBPポッパー。

安くて特徴的なルアーなので、インプレしてみます。

BPポッパーの基本スペック

BPポッパーはサイズ60mmに対して、なんとウェイトは9g!

同サイズのチニングスカウターが7.3gであることを考えると、驚異的な重さです。

そして、価格も破格の安さ。

店頭小売価格は600円でしたが、セール期間は20パーセントオフで480円でゲットしました。

通常、1,000円前後することを考えると驚異的な安さです。

カップは大きめで、ポッピングすると左右に少しずつブレるクセがあります。

ドッグウォークはギリギリできません。

浮き姿勢はこんな感じ。

斜め45度くらいの浮き姿勢ですね。

チヌ用ルアーまとめはコチラ!

BPポッパーの特徴は圧倒的飛距離

飛距離のほう、ブレながらではありますがきちんと飛んでいきます。

ライトゲーム用ロッド(ペスペ85)にPEライン0.6号で何度か投げましたが、平均して約40mの飛距離!

おそらく、同サイズクラス最高の飛距離でしょう。

ただし、ルアー自体がブレるので横風や向かい風には弱そうです。

BPポッパーの使用シーン

1.飛距離が欲しいシーン

60mmサイズのポッパーの中では最大の飛距離を誇ります。

なので、遠くの沈み根といった他のポッパーでは攻めきれないストラクチャーなど、広いエリアのピンスポットをじっくり攻める使い方が良さそうです。

2.風がないエリア

一方で風には弱いので、外海よりも内湾など風の影響が少ないエリアでの仕様に適しています。

他の高比重ポッパー「ライズポップ」のようにリアウェイトではないため、キャスト時の飛行姿勢はブレブレで安定しません。

BPポッパーは釣れるのか?

それにしてもそんな安いポッパーで魚が釣れるのか?という疑念があるかもしれませんが、釣れてます。

あまり良い動画ではありませんが、牡蠣棚(ストラクチャー)の間からヒットがありましたね。

▼▼▼

飛距離が出て目立つカラーでもあるので、雨後の河川でドリフトさせて虫パターンとかもできるのでは?と考えています。

もうちょっと使い倒してみたいルアーです。

このルアーを上位互換するなら、エバーグリーンのワンズバグかな。淡水用ですが。

以上、「ポイント限定!?激安ルアー「BPポッパー」インプレ」でした!

おすすめ記事セレクション!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA