淡路の焼き芋カフェ!?「土力」(ちりょく)レポート!

淡路市の奇跡の星の植物館に行った際に、焼き芋屋さん(カフェ?)を見つけたので入ってみました!

ありそうでなかった焼き芋専門店。

あまり焼き芋に興味のなかった自分がこりゃイイや!と思うくらいだから、女性にはかなりウケそうです。

土力ってどんなお店?

淡路市の夢舞台、奇跡の星の植物館前にあります。

どうやら、神戸ハーバーランドにもお店はある模様。

調べたら、神戸の会社が運営しているようです。

ホームページ上に具体的な出店場所は明記されていないので、他で食べられるかは謎です。

土力のお店はこんな感じ。

焼き芋の量り売りや、お土産・贈答品もあります。

確かに、「焼き芋のお土産」ってアリかもしれませんね。

4種類の焼き芋。試食もできる

お店には、4種類の焼き芋がありました。

徳島産の鳴門金時、鹿児島産の安納芋、茨城産のシルクスィートと紅はるかです。

嬉しいことに、鳴門金時と紅はるかの試食ができました。

ホクホクの鳴門金時と、しっとりの紅はるか。

同じ焼き芋でも、甘みや食感が全然違うんですね。

焼き芋選びで迷うこともなかなかない・・・シルクスイートに決定!

今回は、シルクスイートのSサイズ(250円)を注文しました。

オープン。

このみずみずしさ、伝わるでしょうか。

中は超しっとりです。

そして、めちゃくちゃ甘い!

へたなスイーツよりも甘い。

スイートポテトよりも甘い焼き芋かもしれません。

皮は苦みがあるかな?と思いましたが、意外やハーブの香りがしました。

どこまでオシャレなんだ。

調べてみると、収穫後40日以上熟成管理したうえで糖度40度以上を実現しているようです。

焼き芋で駐車場が無料になる

ちなみに、植物館の駐車場は隣接しているウェスティンホテルと共用なんですが、ここで買い物をして駐車券を出すと無料にしてくれます。

つまり、今回は250円で焼き芋代&駐車場代がまかなえた、ということです。

ここで買い物をしなかったら駐車場代だけで500円かかるので、すごい仕組みだな・・・と思いました(かなりお得な気分)。

店舗情報(土力)

住所:兵庫県淡路市夢舞台2 淡路夢舞台 2階
※営業時間、店休日はわかりませんでしたが、休祝日はおそらくやっていると思われます。

 

以上、「淡路の焼き芋カフェ!?「土力」(ちりょく)レポート!」でした!

隣接している「奇跡の星の植物館」も見応えのあるテーマパークのようでおすすめです。

雨の日も寒い日も楽しめる温室になっています。

参考:【豪華絢ラン!2万株の競演!】淡路島「奇跡の星の植物館」

近くのおすすめスポットセレクション!

  1. 淡路島「のじまスコーラ」はパン屋さんがおすすめ!
  2. 淡路島のおすすめグルメ/海辺ドライブからの巨大ハンバーガーはいかが?】miele(ミエレ)
  3. 【淡路島のおすすめグルメ/海が見えるおすすめカフェ】miele(ミエレ)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA