淡路島グルメ

淡路島「のじまスコーラ」はパン屋さんがおすすめ!

のじまスコーラの外観

淡路島は淡路市にある、廃校を再利用した複合観光施設「のじまスコーラ」に行ってきたのでそのレポです!

のじまスコーラってどんなところ?

2010年に廃校になった淡路市立野島小学校をリノベーションして造られた、複合観光施設です。

自然や文化、アートに美味しい料理を堪能できる場所として、観光雑誌などには必ずといっていいほど載っています。

運営は人材派遣会社大手のパソナグループです。

地方再生の一環として、取り組まれているんでしょうね。

小学校を改装したのじまスコーラには、地元の野菜を扱うマルシェやおみやげ屋さん、レストランやパン屋さんなど色々入っています。

のじまスコーラの外観

旬の野菜を買うこともできるので、道の駅的な役割も担っていますね。

のじまスコーラのボード

淡路島ならでは、玉ねぎ詰め放題も500円で体験できます。

のじまスコーラの玉ねぎ詰め放題

旧校庭(グラウンド)は駐車場として利用されており、芝生広場ではテーブルと椅子やパラソルが自由に使えます。

のじまスコーラの庭

お弁当を食べたり、休憩したりと自由に使えるのは嬉しいですね。

のじまスコーラのパン屋は美味しい

さて、本題ですが、のじまスコーラのパン屋さん「のじまベーカリー」は結構美味しいんです。

のじまベーカリー

おみやげ屋さんの奥には、店内で焼き上げられた色々なパンがずらりと並んでいます。

のじまベーカリー

人気ナンバーワンはこちらのオニオンブレッド。

のじまベーカリーのオニオンブレッド

小さな食パンの塊くらいの大きさ。結構ボリュームがありますね。

と思っていたら、ミニサイズもありました。

のじまベーカリーのオニオンブレッド小

お一人様にはこちらがよさそうですね。

人気ナンバーツーはメロンパンでした。

のじまベーカリーのメロンパン

人気ナンバーワンのオニオンブレッド、まるで食べるオニオンスープ!

早速、人気ナンバーワンのオニオンブレッド(ミニサイズ200円)を買って、芝生の上で食べてみました。

のじまベーカリーのオニオンブレッド

う〜ん、ミニサイズとはいえ結構大きいぞ。

のじまベーカリーのオニオンブレッド

食感はふわふわでもちもち、たまねぎの甘みがほんのりじんわり美味しいお惣菜パンです。

チーズの存在感も効いていて、まるで玉ねぎとチーズのシチューを食べているみたい。

と、いうよりこれはもはや食べるオニオンスープか!?

最後までふわふわの食感なので、ボリュームはありますがペロリと食べられちゃいます。

1人で食べるならミニサイズ、2〜3人でシェアするならフルサイズがちょうどよさそうですね。

のじまベーカリーにはイートインコーナーもある

のじまスコーラのパン屋さん、のじまベーカリーにはイートインコーナーもあります。

のじまベーカリーのイートインスペース

トースターがあるので、あたため直しができるのも嬉しいですね。

のじまベーカリーのイートインスペース

小ネタ:姉妹店miele(ミエレ)のパンはのじまスコーラで焼いている

のじまスコーラのすぐ近くには、miele(ミエレ)という海が見えるカフェがあります。

miele(ミエレ)はのじまスコーラの姉妹店です。

miele(ミエレ)ではハンバーガーやプルコギドッグなど、色々なサンドイッチ・バーガーメニューが楽しめますが、miele (ミエレ)のパンものじまスコーラで焼いているとか。

https://suzushige.net/miele-humburger

夕日が臨める海辺のカフェということで、miele(ミエレ)も人気のお店ですね。

のじまスコーラにはアルパカもいる

なんか学校でアルパカを飼っているアニメがあった気がしますが、のじまスコーラではアルパカが飼われています。

のじまベーカリーのアルパカ

無料でアルパカが見れるってのも、ちょっとテンション上がりますね。

小さなこどもはめちゃくちゃテンション上がってました。

また、アルパカの他にはヤギもいます。

のじまベーカリーのアルパカ

写真にはうまくおさまりませんでしたが、あごひげが立派でした。

のじまスコーラは子連れでも楽しい!

アルパカやヤギがいたり、芝生広場があったり、おみやげ屋さんでは試食ができたりと、子連れでも十分楽しめるところです。

ちょっと買い物メインみたいな道の駅的なイメージもありますが、頻繁にイベントが行われたりもするようです。

直近では、AWAJI ART CIRCUS 2016が行われるようです。

アートサーカス2016のポスター

子連れでも楽しめますが、店内は学校を改装しているので、エレベーターなどはありません。

キッズルームは3階で解放されていますが、ベビーカーを持って上がることは難しいので注意が必要です。

施設情報(のじまスコーラ)

営業時間:レストラン・パン屋など店舗により異なるが10:30-20:00頃
定休日:水曜日(祝日は営業)
電話番号:0799-82-1820
住所:656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦(ひきのうら)843

 

▼▼▼

近くには、海の見えるテラスのカフェ「ミエレ」もあります。

 

あわせて読みたい!

以上、「淡路島「のじまスコーラ」はパン屋さんがおすすめ!」でした!

関連記事はコチラ!

  1. 【本日スタート!】AWAJI ART CIRCUS 2016(あわじアートサーカス2016)全アーティストのパフォーマンスを見てきたよ!
  2. 淡路島のおすすめグルメ/海辺ドライブからの巨大ハンバーガーはいかが?】miele(ミエレ)
  3. 【淡路島のおすすめグルメ/海が見えるおすすめカフェ】miele(ミエレ)
  4. 【淡路島】あわじクラフトサーカス突撃レポ!【子連れでも楽しめる】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA