グルメ

香川丸亀のうどん「なかむら」は釜玉が絶品だった!「山越」より美味しいかも?

香川丸亀「なかむら」の釜玉(小)

たまには香川に美味しいうどんでも食べに行こうか!

ということで、香川県丸亀エリアの「なかむら」に行ってきたのでその実食レポです!

釜玉がまた絶品で、個人的には有名店の「山越」よりも好きでした。

土器川のほとりに佇むうどん「なかむら」

「なかむら」は、丸亀市の中央を流れる土器川の東岸にあります。

駐車場は土手沿いにあります。全28台だったかな?

香川丸亀「なかむら」の駐車場

車は土手の上にも停められますが、土手の下に停めるとお店が近くておすすめです(1度目の訪問では知らずに土手上に停めてしまいました)。

香川丸亀「なかむら」の看板

平日10時30分の訪問でしたが、お店の中はほぼ貸切でした。

香川丸亀「なかむら」の外観

席数は多く、半屋外席から店内席まで。

席数にして60席。

香川丸亀「なかむら」の店内

空いていればベビーカーも一緒に入店できるので嬉しいですね。

子供用のカトラリーやキッズチェアもあるので、子連れでも安心です。

香川丸亀「なかむら」の店内

お店のBGMはAMラジオから。昔懐かしい雰囲気です。

「なかむら」のメニュー

香川丸亀「なかむら」のメニュー

メニューは写真のとおりです。

今回は釜玉うどん(小)270円をチョイスしました。

店内に入ってすぐ、オーダーを入れれば「釜茹で」してくれます。

「かけ」チョイスの場合は、熱い出汁や冷たい出汁を選んでジャーです。

香川丸亀「なかむら」の店内

「なかむら」の釜玉うどん実食!

茹でていただいてから、待つこと5〜6分。

香川丸亀「なかむら」の釜玉(小)

じゃん!こちらが釜玉(小)です。

ネギ、しょうが、天かすなどのトッピングはフリー。

香川丸亀「なかむら」の釜玉(小)とトッピング

醤油はちょっと足すくらいでOK。

「なかむら」のうどんは讃岐うどんにしては珍しく、ふにゃんとぷにぷに系のやわ麺でやや細麺。

香川丸亀「なかむら」の釜玉(小)

黄身の濃厚なコクが、ふにゃ系麺にしっかり絡み、口の中で小麦のかおりと一緒に広がります。

卵の数は増やせるようなので、今度は中サイズで2個入りとかチャレンジしてみたいですね〜!

以上、「香川丸亀のうどん「なかむら」は釜玉が絶品だった!「山越」より美味しいかも?」でした!

こちらの香川うどんグルメ記事もよく読まれています

  1. 高松「麦蔵」で讃岐うどん堪能!絶品かしわ天も要チェック!
  2. 香川のおすすめうどん!山下のぶっかけはレモン入り!
  3. おすすめ!香川高松の「一福」ざるうどんは冷やし系最高峰!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA