タックル

バスデイ「ビートイート55S」/マイ・フェア・ルアー#2

ビートイート55S(バスデイ)/マイフェアルアー

2019年の新企画、「マイ・フェア・ルアー」の第2弾!

今回のゲストは淡路島出身の神明間ライトゲーマー、「タンスおやじ(@tanceoj)さんです!

タンスおやじ
タンスおやじ
よろしくお願いします
スズシゲ
スズシゲ
よろしくお願いします!このブログの初期からご愛読いただきありがとうございます

ビートイート 55S / バスデイ

スズシゲ
スズシゲ
早速ですが、今回ご紹介いただくルアーを教えてください!
タンスおやじ
タンスおやじ
バスデイのライトゲーム用ルアー、ビートイート55Sです

主にメバル用に使用しています。

スズシゲ
スズシゲ
僕も持ってますがこれでメバルを釣ったことがなく・・・色々気になります!

ビートイート55Sが活躍する時期

スズシゲ
スズシゲ
ビートイート55Sですが、活躍する時期とかってありますか?
タンスおやじ
タンスおやじ
時期は11月〜6月頃まで、主に夜間で潮が澄んでいるタイミングですね
スズシゲ
スズシゲ
まさにメバルのナイトゲームですね。ルアーの話から少しそれますが、月明りの強さや常夜灯の有無でメバルの反応が変わることは経験則としてありますか?
タンスおやじ
タンスおやじ
月明りの強さは個人的には関係あると考えています。

基本的に明るいときはメバルは沈んで、暗いときは浮いてきています。

なので暗いとき、暗い場所でのビートイート使用が多いです。

常夜灯がある場所はサイズの小さな白メバルしか居ないのでやりません。 (アジングは当然常夜灯がある場所でのみやっています。)

ビートイート55Sがハマるシチュエーション

スズシゲ
スズシゲ
ビートイート55Sは僕も持ってますが、実際に魚を釣ったことがないんです・・・。タンスおやじさんはどのようなシチュエーションでビートイート55Sを使用されていますか?
タンスおやじ
タンスおやじ
個人的にはリップラップでの使用が多いです。

水深のある堤防では使用しません。 堤防ではCB70 DRIFT4.5gやメバペンメバルドリフトスぺシャル45mm3.0g、リッジスリム60SS3.0gなどを潮流を利用して流しながらメバルのいる層を探ります。

スズシゲ
スズシゲ
リップラップ!そのイメージが聞けてくれしいです。

こんなゴロタ場のイメージですか?

タンスおやじ
タンスおやじ
似た感じですが、いわゆる敷石です。静かなシャローで使いやすいですね。

というか、ビートイートは潮流のないシャローエリアでのみ使う感じです。

まずS.P.M.55で中層から表層にかけて早巻きでメバルの活性を上げて、次にリッジ35SS、35F、最後にビートイートに食わすイメージです。

スズシゲ
スズシゲ
シャローでベイトの存在を意識させるわけですね。風波やウネリが入っているときは使いにくい(釣果に繋がりにくい)ですか?
タンスおやじ
タンスおやじ
風波やウネリがあるときは基本やらないです。 海まで行ってもそのような状況でしたら投げずに帰ります。 あくまで風波のない状況でしかやりません。 途中から風波が出てきたら、シンペンを投入します。
スズシゲ
スズシゲ
なるほど、ビートイート55Sは2.6gと軽量ですもんね。自分はビートイート55Sを漁港の堤防でばかり投げていたので、目から鱗でした。

ビートイート55Sの操作のコツ

スズシゲ
スズシゲ
ビートイート55Sを操作するときのコツってあります?
タンスおやじ
タンスおやじ
デッドスローリトリーブやストップ&ゴーですね。

自分にはこのサブサーフェスのレンジをきっちりトレースできるレンジキープ力と控えめなアピールが静かなシャローで絶大な効果があると感じています

スズシゲ
スズシゲ
なるほど、だんだんフィールドや使い方のイメージが具体的にできるようになってきました

ビートイート55Sのお気に入りのカラー

スズシゲ
スズシゲ
ちなみに、タンスおやじさんのお気に入りカラーとかあります?
タンスおやじ
タンスおやじ
いろんなカラーが発売されていますが、ここだけの話、メバルにはチャートグリーン系が一番反応がいいです

2018年の年末での釣行でも様々なプラグをローテしましたが、釣果を得られたのはこのビートイート55S、カラーはメロングローでした。

スズシゲ
スズシゲ
カブラもグリーン系が強かったりしますし・・・暗がりのグリーン系は寄せて食わせる力があるのかもしれませんね。

ビートイート55Sの使用上の注意点

スズシゲ
スズシゲ
ビートイート55Sを投げるにあたり、気にされていることはありますか?
タンスおやじ
タンスおやじ
フックはカルティバの細軸トレブル17の#14に替えています。
スズシゲ
スズシゲ
純正は#12サイズのフックが搭載されていますよね
タンスおやじ
タンスおやじ
最初からついているフックは中軸が多いので、掛かりをよくするためにファインフックに付け替えます。ファインフックにすることによって、触れただけでも掛かる場合が多いです。

個人的にメバルは獰猛な面があり、自分の近くを通るルアーに対して食するのではなく攻撃するパターンがあると考えています。

また、 フック同士が干渉しないようにする目的もあり、サイズダウンしています。

またリッジ35のようにボディが小さいルアーにはリングをDECOY♯00に替えてフック同士が絡まないようにしています。

ビートイートの場合は冬の時期でしたら♯14、春~は♯12にする場合もあります。

リッジ35SS,Fはがまかつトレブル♯16にすべて付け替えます。 ノーマルでも釣れるとは思いますが、ファインかつ重量のあるフックに付け替えることによって貴重なバイトをきっちりキャッチできるようにと考えています

スズシゲ
スズシゲ
なるほど、繊細なアタリをモノにするイメージですね。にしてもフックの世界、奥が深いです・・・!

ビートイート55Sについて語りたいこと

スズシゲ
スズシゲ
最後に、ビートイート55Sについてコメントがあればお願いします!
タンスおやじ
タンスおやじ
14年前から神明間や淡路島の西浦エリアで100種類以上(カラーローテ含む)のプラグを投げてきましたが、静かなシャローポイントでは間違いなくビートイート55Sですね。

余談ですがメバリングを始めた14年前は今のように種類がなかったので、シーバス用の小型シンペン、主にワンダー60を多用していました。 いまでもワンダー60は潮流の早いポイント、時間帯に使用します。 カラーはチャート系が一番釣れます。

スズシゲ
スズシゲ
メバルプラッギングを楽しまれている姿勢を感じるコメント、ありがとうございます。僕も今シーズンはメバプラチャレンジしてみようかな・・・

「隠れたルアーに光を」をテーマに、1人の釣り人であるあなたのお気に入りルアーを紹介いただく「マイ・フェア・ルアー」のコーナー。

第2弾はバスデイのライトゲーム用ルアー、ビートイート55Sについてお話いただきました。

ご協力いただいたタンスおやじさん、ありがとうございました!

以上、「バスデイ「ビートイート55S」/マイ・フェア・ルアー#2」でした!

2019年は新企画「マイ・フェア・ルアー」を始めます! 2019年の本ブログは一味ちがう! ということで、新しい企画を立ち上げます! あなたのお気に入りルアーを教えてください ...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!