【徳島空港ランチで徳島バーガー実食レポ!】リッチバーガーファクトリー

全国にはご当地バーガーが色々ありますが・・・あなたはいくつ食べたことがありますか?

淡路島や鳥取などもご当地バーガーの種類が多いようですが、今回は「徳島バーガー」を食べてきたのでその実食レポです!

徳島バーガーってどこで食べられるの?

徳島県外の人にとっては、めちゃくちゃ食べやすいところにあります。

「徳島空港」です。

空港内に、「リッチバーガーファクトリー」というお店があるので、そこでいただくことができます。

リッチバーガーファクトリーの看板

お店自体は、空港3階のラウンジにあるため、オープンな感じでいただくことができます。

徳島バーガーの看板も出てきました。
リッチバーガーファクトリーの看板
全国8位・・・1〜6位はどこなんだろう・・・。

そもそも何が8位なんだろう・・・。

色々気になる・・・!

全国8位の徳島バーガーとは?早速オーダーしてみました

オーダーして待つ事数分、店員さんがラウンジ席まで持ってきてくれました。

こちらが徳島バーガー(650円)です!
リッチバーガーファクトリーの徳島バーガー
何がはさまっているのかな?

そろそろとバンズをあげてみます。
リッチバーガーファクトリーの徳島バーガー

ジャジャーン!はさまっていたのはバラ肉でした!
リッチバーガーファクトリーの徳島バーガー

バラ肉の下には、パテ、トマト、レタスですね。

お味の方は、すだちの塩ダレが効いてさっぱりしてグッドです。

くどさや重さは感じず、すだちの爽やかさでスイスイ食べられちゃう感じ。

さすがすだちの収穫量圧倒的1位の徳島県!

そして、影の立役者はたっぷりのレタス。

シャキシャキ感やみずみずしさが、すだちのさっぱり感を加速させています。

そして、さりげなくこだわりを感じられたのがこのバンズです。
リッチバーガーファクトリーの徳島バーガーバンズ
練りこまれているのはほうれん草かな?

バンズもカリカリふわふわで、自家製感を感じました。

お店には、徳島バーガーだけでなく「KYバーガー」や「ハンバーギャー」なるものもありました。
リッチバーガーファクトリーのハンバーギャー
なかなかきになるネーミングです。

ハンバーギャーはとにかく激辛らしい。

淡路島からも近いので、また再訪してみたいな〜と思います。

店舗情報(リッチバーガーファクトリー)

定休日:年中無休
営業時間:6:30~19:30
電話番号:088-602-7062
住所:徳島県板野郡松茂町豊久字朝日野16-2 徳島阿波おどり空港ターミナルビル 3F

以上、「【徳島空港ランチで徳島バーガー実食レポ!】リッチバーガーファクトリー」でした!

おすすめ記事セレクション!

  1. 【徳島空港近い!子連れOK!】おすすめの徳島ラーメン「麺王」
  2. 【徳島のおすすめグルメ/鳴門のマジウマ海鮮ランチ】びんび屋

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA