淡路島ハンバーガーショップ「サフサフ」に行ってきたよ

淡路島のハンバーガーショップ「サフサフ」に行ってきたのでその実食レポです!

淡路島のハンバーガーショップ「サフサフ」

あわじ花さじきのほど近く、淡路カントリーガーデンの真横にあります。

売り出し中のメニューは「あわじ大地のバーガー」と「あわじミルクのソフト」。

ロバ・ヤギ・ブタ・ウサギ・ヒツジ・シカ・ニホンザルetc…

ジビエの肉!?とちょっと驚きましたが、動物たちはお隣のカントリーガーデンで出会える仲間たちのようです。

お隣にある淡路カントリーガーデンも面白そう。

子連れできたら楽しいだろうな〜。

「サフサフ」のメニュー

セットメニューは2種類。

モナカセットとソフトセットで、ハンバーガーとポテトにデザートとしてミルクモナカかミニソフトがついてきます。

セットメニュー以外はこんな感じのラインナップ。

いちごスムージーとかコーヒー牛乳とか、いろいろと気になります。

基本はオーガニックがベースとなっているようです。

オーダーとお会計を済ませたら、札をいただきました。

サーブまでのお時間は10分ほど。

8月の平日の訪問でしたが、お客さんで結構賑わっているランチ時でした。

サフサフの「あわじ大地のバーガー ソフトセット」実食!

じゃん。こちらが「あわじ大地のバーガー ソフトセット」(1,200円)です。

※この他にドリンクとソフトクリームがついてきます。

ハンバーガーは高さがある分厚い系!

オニオンステーキに、ぎゅうぎゅうに詰め込まれたレタスが嬉しいです。

淡路の特産が活かされていますね。

バンズはごまたっぷりのしっとりめ。

パティはふわふわの柔らかタイプ。

玉ねぎが練りこまれているからでしょうか。

ポテトはしっかりお塩が効いてウマー。

モスバーガー近いほっくり系です。

こういうポテト大好きなので嬉しいですね。

ドリンクはセルフで冷蔵庫から取るスタイル。

ペプシコーラと、お茶の2種類から選べました。

ミニソフトは食後にいただけるように、チケットが付いてきました。

このチケットを再び商品受け渡し口に持っていくと、ミニソフトと変えてくれます。

コックリ濃厚・・・かと思わせき、意外やさっぱりとみずみずしいキレのあるソフトクリーム。

食後のデザートにはぴったりな、あっさりしたテイストでした。

以上、『淡路島ハンバーガーショップ「サフサフ」に行ってきたよ』でした!

サフサフ

こちらの淡路島グルメ記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA