お買い得!?34のアジング福袋2018が気になる!

アジング中心の釣り具メーカー、34(サーティーフォー)が毎年発売しているアジング福袋。

これ、毎年中身が豪華なので気になっています。

34アジング福袋のロッド当選システム

34アジング福袋の中身について。

2017年は600個限定で6,000円、中身はワームやジグヘッド、ラインや小物ケースなどが中心。

他の福袋と一線を画すのは、確率1/25でロッドが当たる、というもの。

2017年のアタリロッドは「DFR-511」!

約40,000相当のロッドです。

実際に当選された方のブログはこちら。

[blogcard url=”https://ameblo.jp/turibaka-nikki/entry-12235533971.html″]

4%の確率で当選するわけですね。

宝くじで10,000円以上が当たる確率は0.35%程度らしいので、40,000円のロッドが4%の確率で当たるのは割がいいかも?

アジングシーンを盛り上げる34のハイエンドロッドがリーズナブルにゲットするチャンスですね。

ちなみに、福袋の中身はこんな感じらしいです。

見所は2:20頃くらいからですね(胸熱)!

34アジング福袋の取り扱いは釣り具のポイントのみ

過去の傾向を見ていると、釣り具のポイントのみで販売されるようです。

毎年12月10日過ぎに店頭に並ぶようですが、楽天でも取扱されます。

楽天市場でアジング福袋をチェックする

個数限定なので、ネットでポチれるのはありがたいですね。

貯まった楽天ポイントを使えばお得にゲットできちゃいますが、個人的にはAmazonでも取り扱ってほしいな〜。

2018年のアタリロッドが何なのか、気になるところです。

以上、「お買い得!?34のアジング福袋2018が気になる!」でした!

おすすめ記事セレクション!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA