【週3でも食べたい!究極のおうちカレー】喫茶フラミンゴ(南あわじ)

淡路島。玉ねぎの産地としてが有名ですよね。

また、高級ステーキ肉神戸牛の幼牛である淡路牛でも有名です。

玉ねぎ×牛肉・・・。何か連想されませんか?え?牛丼?おしい!

今回はカレーの話です。

玉ねぎが美味けりゃ牛も美味い。

ということで、淡路島には美味しいカレーを出すお店が結構ありますが、今回は個人的なイチ押しのご紹介です。

お店は喫茶フラミンゴ。前回、3,000円のフカフカ牛丼でご紹介したお店です。

喫茶フラミンゴってどんなお店?

国道28号線の路地を一本入ったところにあります。

大通りに面していないので、少しわかりにくいです。

喫茶店ですが、お肉にこだわりがあるマスター。ステーキや特製和牛丼などのメニューもありますが、個人的にここのイチ押しはカレー。

お値段も良心的で、カツカレー単品で650円です。大盛にしてもたった50円増しの700円。うれしいですね。

カツカレーセットにすると、800円でサラダとドリンクが付きます。

フラミンゴの絶品カレー

こちらがカツカレー単品大盛(700円)です。

辛さはマイルドでコクがある感じ。

お子さんでも問題なくいただけるレベルです。

ルーはトロトロで奥深い味わい。

舌の上で色んなスパイスの余韻が楽しめます。

特筆すべきは具!

写真ではルーたっぷりでなかなか見えにくいですが・・・。

牛肉はふるふるのほろほろ。

よく煮込まれていて柔らかいです。

また、旨味も絶品!

お肉を噛みしめる喜びを噛みしめます。

にんじんも結構大きめサイズ。

しっとり柔らかく、グラッセのような甘味が広がります。

きちんと面取りされているのが小粋ですね。

じゃがいものにんじんと同じようなサイズ。

ねっとりとろとろ、おいしいじゃがいも~って感じです。

カツは15㎝ほどの長さ。

薄めだけれど、食べ応えはバッチリです。

ライスが見えないほどカツが乗っているとテンション上がりますね♪

派手さは決してないものの、家庭風カレーの究極系ここにあり!と思ってます。

週3くらいで通いたくなる美味しさです。

喫茶フラミンゴのプチ情報

控えめなご夫婦二人で切り盛りされている小さなお店です。

喫茶店なので、全席喫煙可です。お含みおきください。

喫茶フラミンゴの店舗情報

定休日:無休
営業時間:8:30~22:00
電話番号:0799-42-3356
住所:兵庫県南あわじ市神代國衙1119-1

 

喫茶フラミンゴ

以上、「【週3でも食べたい!究極のおうちカレー】喫茶フラミンゴ(南あわじ)」でした!

淡路島のおすすめスポット情報はコチラ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA