【対青物新兵器!】フラペンブルーランナーをマリアさんからいただきました!

※2016年10月追記:フラペンブルーランナーでの青物実釣記事をアップしました。
ルアーメーカーのマリアさんから、新製品の”対青物用シンキングペンシル”「フラペンブルーランナー」をいただきました!

モニター投稿用ルアーとして抽選で100名の方が選ばれる、という企画です。

マリアはメタルジグのムーチョルチアや、シンキングペンシルのブルースコードでお馴染みのルアーメーカーですね。

フラペンブルーランナー

見た目はこんな感じです。

サイズは115mm、ウェイトは38g。

なぜクリアカラー?

カラーは「生シラス」。このサイズのシンペンにしては、珍しいクリアカラーです。

どうやら、全国のモニター100名にはすべてこの「生シラス」カラーが配布された模様。

正直、対青物のルアーであれば「ブルピン」や「イワシ」などのシルバーカラーが人気ですが、今回のモニター配布では敢えてのクリアカラー、ということなんでしょうね。

おそらく、クリアカラーの「生シラス」は店頭に並べば一番不人気となるであろうカラー。

そこで、今回のモニター達に圧倒的な釣果を叩きだしてもらえば、「ブルピン」や「イワシ」に負けない人気カラーになるだろう、ということでしょう。

届いたときは「こんなんで釣れるの?」と正直思いましたが、写真に撮るときらめきがよくわかりますね。

マリアさんは「光」と「波動」の研究にかなり力を入れているので、おそらくこのフラッシングが効くのでしょう。

発売前には数々のテストを重ねているはずですから、釣れない、ということはないと思います。

誰のコメントかちょっと思い出せませんが、「釣れないルアーはない。釣り方が悪いだけだ」という話を思い出しました。

世の中に売られているルアーって、それなりにメーカーがテストして実績をあげているから世に出ているという考え方ですね。

で、それで釣れないのは使い手の使い方(アクションだけでなく時期や場所など)がマッチしてないという話です。

今回のクリアカラーが吉と出るのか凶と出るのか、使い手が試されているのか、早速試投してみたいと思います。

フラップPAT(板)もサイズアップ?

フラペンが普通のシンペンと確実に一線を画しているのがこのフラップPAT(板)の存在です。


(写真上:フラペンブルーランナー/写真下:ブルースコードV)

フラペンのリアフック前には、フラップ板がついています。

フラップ板のメリットは2つ。

1.フラップ板のおかげで巻き抵抗が増す

通常のシンペンはまっすぐふらふら泳ぐだけで、「ルアーがどんな状態なのかわからない」「釣れる気がしない」と苦手意識を持つ方が多いです。

(僕も未だにシンペンは苦手です。全国で実績があるルアーだとはわかってはいるんですが・・・)

しかし、フラペンはこのフラップ板のおかげで巻き抵抗が増し、「釣ってる感じがある」「操作感が向上したように感じる」ことが多いです。

過去に、マリアさんの試投会に参加したときにフラペン(ブルーランナーではなく通常の対シーバス用フラペン)をいただいたのですが、通常のシンペンと比べての違いが結構新鮮でした。

もちろん、ミノーのようにブリブリ泳ぐわけではないんですが、ヨタヨタとした引き抵抗を感じることができました。

2.後方波動を再現

ルアーの後ろのフラップ板が、ベイトが逃げ惑う際の「後方波動」を再現。

チェイスしてきた青物の側線を刺激し捕食スイッチを入れるというものです。

※詳細は公式ホームページに載っています。

ベイトが逃げるときの尻尾の動きを再現している、というものですね。

これ、ホンマかいな?と素人目には思いましたが、シーバスルアーメーカーの泉代表もブログの中で絶賛されてます。

コアマン道中膝栗毛「パドルバイブって知ってます?」

よく出来てますよね。

近年唯一ビビッと来たルアーですね。

間違いないです♪

関西のトップシーバサーとしてだけでなく、ルアー収集マニアとして雑誌連載もされている泉代表がいうなら・・・(小物感)。

このあたりは、実釣にて体感してみたいと思います。笑

ちなみに、このフラップ板はキャスト時には折りたたまれます。

で、着水後、リトリーブ開始時にひらきます。

キャスト時には折りたたまれているおかげで、空気抵抗を受けず飛距離を稼げるんですよね♪

確かに、よくできてます。

さあ、後は実釣のみ!

というわけで、実釣にて投げ倒してみた際の記事もアップしました♪

[blogcard url=”https://suzushige.net/furapenbluerunner-impre″]

2016年10月追記:フラペンブルーランナーで青物キャッチ!

小型のベイトが多い中、フラペンブルーランナーで青物をキャッチしました!

[blogcard url=”https://suzushige.net/metalmaru-frapenbl-aomono/″]

おすすめ記事セレクション!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA