淡路島グルメ

春が旬!いかなごピザを淡路島の石窯ピザ丸で!

石窯ピザ丸のいかなごピザ

瀬戸内の春の風物詩である「いかなご」のピザを、淡路島のミシュランピザ屋「石窯ピザ丸」でいただいてきたのでその実食レポです!

石窯ピザ丸ってどんなお店?

初めて行った時の記事(淡路島の石窯ピザ丸で本格ピザに舌鼓!(南あわじ市))に詳しく書いていますが、ポイントをちょっと抜粋。

南あわじ市のちょっと細い道、国道477号線沿いにあります。

ピザ丸の外観

高速道路からは西淡三原ICからほど近く、高速を降りて7分ほどで着きます。

カーナビで検索する場合は、「ほっともっと淡路三原」で検索するとわかりやすいです(同じ敷地にあります)。

淡路島外からもアクセスしやすく、ミシュランにも掲載されているお店。

京都や大阪から食べにこられるお客さんもいるみたいです。

ピザ丸の超期間限定ピザ「気まぐれPIZZA イカナゴ」

ピザ丸では、毎年 期間限定でサーブされるレアな「いかなご」のピザをいただけます。

今年もいかなご漁解禁後すぐに提供されるという情報をキャッチして、早速行ってきました!

土日のピザ丸は予約していったほうがいいかも・・・。

行列

今回は日曜の11:30オープンにあわせて予約をしていきました。

オープン直後から、予約のお客さんでほぼ満席!

予約なしの人はオープン直後でも入れず、かなりの賑わいでした。

土日はできれば予約していったほうが良さそうですね。

ピザ丸の「いかなごのマリナーラ」

こちらが期間限定「いかなごピザ」(1,300円)です。

石窯ピザ丸のいかなごピザ

トマトソースベースに、バジルといかなご、ニンニクにオレガノの組み合わせ。

石窯ピザ丸のいかなごピザ

ガーリックの効いたマリナーラ風のピザに、ふんわりとしたいかなごのトッピングがベストマッチ!

あっという間にペロリとたいらげてしまいました。

潮の香りをほのかに感じる、春らしい一枚でした。

クリームソースのピザ「パンナトンノ」も絶品!

あわせて生クリームとツナ・コーンのピザ「パンナトンノ」(1,250円)もオーダーしました。

これが予想外に絶品!

石窯ピザ丸のパンナトンノ

さらりとした生クリームソースながら、コクとジューシーもありつつ、それでいてくどくない。

石窯ピザ丸のパンナトンノ

何より、その絶品クリームソースがコーンと玉ねぎの甘みを引き立てます。

大人も子供も大満足な一枚でした。

ちなみにこのパンナトンノ、スタッフさんの間では不動の一番人気だそうです。

石窯ピザ丸のメニュー

(これ、また食べたい・・・)

くぎ煮で有名ないかなごですが、こうして色んなアレンジでいただくのも美味しい&楽しいです。

店舗情報(石窯ピザ丸)

定休日:水曜日
営業時間:11:30~14:00(LO.)/18:00~21:00(LO.)
電話番号:0799-20-4092
住所:兵庫県南あわじ市榎列小榎列409-7

以上、「春が旬!いかなごピザを淡路島の石窯ピザ丸で!」でした!

 

淡路島のおすすめイタリアン情報はコチラ!

  1. 【淡路島の子連れOKイタリアン】ポンテメール(淡路ハイウェイオアシス内)
  2. 淡路島で生パスタ!洋食屋Beehive(ビーハイブ)実食レポ!
  3. 淡路島の石窯ピザ丸で本格ピザに舌鼓!(南あわじ市)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA