淡路島グルメ

淡路島のハンバーグ専門店ハラペコキッチンでランチ実食!

はらぺこキッチンの特製デミたまハンバーグエビフライトッピング

淡路島の中心地にある洋食屋さん、「ハラペコキッチン」でランチしてきました。

淡路島にはハンバーグなどの洋食を外食できるところが少なく、なかなか貴重なお店です。

ハラペコキッチンって、どんなお店?

国道28号線沿いのカサグランデホテル1階のテナントに入っています。

座席はカウンター12席のみと少なめですが、今回は平日12時半過ぎの入店だったので比較的空いていました。

ドアを開けると、チャック・ベリーの「ジョニー・B・グッド」「メイベリーン」などのオールディーズが聞こえてきます。いい雰囲気です。

マスターは六本木のレストランで修行されて、こちらにお店を開かれたそうです。

ハラペコキッチンのメニュー

とにかく売りは、ハンバーグ!

ソースがめちゃくちゃ選べるのが楽しいですね。

一回岩塩でいただきましたが、シンプルで美味しかったです。

ラーメンの替え玉ならぬ、替え肉というシステムもまたならでは。

お子様向けのキッズメニューもしっかりラインナップされています。

ハンバーグはどんな感じ?

今回は「特製デミたまハンバーグ」をエビフライトッピングでオーダーしました。

ハンバーグの生地はふわりとして食べやすかったですが、特筆すべきは18種類の素材を15時間じっくり煮込んだというデミグラスソース!コク×甘味×酸味が絶妙でした。通いたくなる味です。

他にも「イタリアン」「和風おろし」「モッツァレラチーズ」など色々な種類がありました。

セットのオニオンスープも、玉ねぎの風味が効いていました。さすが淡路島のお店。

ワイルドハンバーグと下町炒め(豚バラ×玉ねぎ×ガーリック)もまた美味しかったです。

山葵醬油と岩塩でいただく、なんて乙な真似もできちゃいます。

子連れでもOK?

お子様メニューもしっかりラインナップされており、キッズ用のチェアも用意してありました。

店舗が広くなってからは、ベビーカーでの入店もできそうです。

マスターも気さくな雰囲気の方なので、入りやすいと思います。

※ランチタイムでの予約は受付されていないそうです。

店舗情報(ハラペコキッチン)

ランチ:11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー:17:30~21:00(L.O.20:15)
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)
電話番号:0799-45-1355
アクセス:神戸淡路鳴門自動車道洲本ICより南へ車で約2分
公式HP:http://www.harapekokitchen.com/index.html

こちらの淡路島グルメ記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!