淡路島グルメ

【おすすめ!淡路島素材カレー】ダマールカレー

damaru-curry

淡路島のカレー専門店「ダマールカレー」に行ってきたのでその実食レポです!

前評判はあまりよくありませんでしたが、なかなかどうして美味しいカレー屋さんでしたよ〜!

ダマールカレーってどんなお店?

淡路島は南あわじ市の国道28号線沿いにあります。

ダマールカレーの外観

駐車場は広く、車を停めやすいです。

隣には淡路島ラーメン東大があります。

ダマールカレーの外観

カレー屋とラーメン屋が並んでいるって、ある意味 夢のコラボなような気も・・・。

近くにはイングランドの丘もあるので、観光ついでにも寄れますね。

お店は大阪 新世界にある串カツ屋さん「だるま」がプロデュースしているそうです。

ダマールカレー

淡路島素材にとことんこだわったカレー、ということで期待が持てます。

店内はどんな感じ?

カウンター席に、ソファ席に、ソファ×椅子席があります。

ダマールカレーの店内

写真は、お店の入り口側のソファ×椅子席からカウンター席をみたところです。

お店の奥にはソファ席があります。

キッズチェアもあり、子連れだったので貸していただきました!

小さい子連れだと、キッズチェアがあると嬉しいですね。

オーダーは「土手焼きカレー」

こちらが土手焼きカレー(1,000円)です。

ダマールカレーのどて焼きカレー

大盛り無料ということで、大盛りにしてもらいました!

まずはカレールーをぱくり。

甘い系・・・かな?と思わせき、後から喉が辛くなってきます。

淡路島産玉ねぎをたっぷり使用されているということですが、どうやら淡路島オレンジも使用されているらしく、「どことなくフルーティーな甘さ」というのが第一印象です。

しかし後から追いかけてくる辛さがGOOD!

食べ終わる頃にはすっかり汗まみれになってしまいました。

派手さはないものの、ヤミツキになる感じのルーですね。

お米が気持ちかためだったのも嬉しいポイントです。

どて焼きカレーということで、気になるどて焼きはこんな感じです。
ダマールカレーのどて焼きカレー
角切りの牛すじとこんにゃく、そのまま食べてもとろとろぷにぷにで十分美味しいです。

カレーにあえても、味がしっかりしているから決してカレールーに負けません。

というか、あえて食べるほどに相乗効果で「甘辛い」→「辛い」という流れが口の中でできあがっていきます。

卓上にあった「二度漬け禁止ソース」も美味しそうだったのでかけてみました。
ダマールカレーのどて焼きカレー
ソース自体はちょっと甘めですね。

カレーにかけても劇的に変わるわけではありませんでした。

良くも悪くも、「邪魔をしない」というか。

カツカレーなんかをオーダーして、カツにかけるとかが正解かもしれませんね。

また、すべてのカレーにはサラダが付いてきます。

ダマールカレーのサラダ

お漬物として、福神漬けとらっきょがいただけるのも嬉しいですね。
ダマールカレーのらっきょと福神漬け
らっきょはあまりメジャーではないため、福神漬け<らっきょ派にはたまりません。

お米、牛、玉ねぎ、オレンジ、らっきょは淡路島産を使っているそうです。

次回は、カツカレーにチャレンジしてみたいな〜と思っています。

店舗情報

定休日:無休
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
電話番号:0799-42-1313
住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1029-50

淡路島のダマールカレー

以上、「【おすすめ!淡路島素材カレー】ダマールカレー」でした!

淡路島のおすすめカレー情報はコチラ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA