神戸三宮「どんぶりころころ」で満腹のトリプルカツ丼!

今日は神戸・三宮まで行ったので、ガッツリ系パワーランチしてきました!

淡路島はあんまりガッツリ系の外食できないので、ここぞとばかりに・・・。

680円でトンカツ、チキンカツ、エビフライの3本が乗った丼モノです。

どんぶりころころって、どんなお店?

三宮センター街の地下食堂街にある、「どんぶりころころ」さんです。

カウンターが10席程度と、あまり広いお店ではありません。

これがトリプルカツ丼だ!

百聞は一見にしかず。ということでこちら。トリプルカツ丼(680円)です。
どんぶりころころのトリプルカツ丼

大盛り無料!ということで、大盛りでオーダーしました。接近してみるとそのボリュームがわかるかと思います。
どんぶりころころのトリプルカツ丼

味は「和風」「和風カレー」「ソース」「中華」の4種類から選べますが、今回はオーソドックスに「和風」にしました。

ちなみに、店内の写真をみると「中華」は中華あんがかかっており、美味しそう・・・!

「ソース」は群馬のソースカツ丼のような感じ。

「カレー」は文字通り、カレーがかかっていました。

「和風」は、卵とだしでとじられていて、正統派のカツ丼系のお味です。

チキンカツはサクサク!オイリーで、コンビニのチキンのようなジューシーさです。

トンカツは脂身が少なめです。かといってボソボソしているわけでもなく、絶妙な柔らかさ。

エビフライは特に・・・特筆すべきことはありません笑。申し訳程度に乗ってる感じかな・・・。

ボリューム系のご飯は途中で味に飽きちゃうこともありますが、このお店はカウンターに「一味」「マヨネーズ」「ラー油」「ごま」が置いてあり、途中で味を変えて楽しむことができます。

「ごま」でより上品な香りを楽しむのもよし、「マヨネーズ」でよりジャンクな味わいを楽しむのもよし、「一味」でより刺激を求めるのもよし、「ラー油」で・・・「ラー油」は、「中華」味向けなんでしょうね。「和風」には微妙な感じでしたが、「中華」にはめちゃくちゃ合いそうです。

カウンターには瓶詰めのたくあんが置いてあり、こちらは取り放題!最後のお口直しにぴったりですね。

総じてB級グルメ感は否めませんが、コスパがすごく良いのと、思う存分揚げ物が食べられる(しかもご飯大盛り無料)ということでパワーランチしたいビジネスマンや学生さんにオススメです!

書いているだけでまた行きたくなってきた・・・。中毒性ありますね。ぐう。

店舗情報(どんぶりころころ)

営業時間:11:00~15:30(売切れ次第終了)
定休日:不定休
電話番号:078-333-0222
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町1-8-1 さんプラザ B1F

以上、「神戸三宮「どんぶりころころ」で満腹のトリプルカツ丼!」でした!

こちらの記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA