【おもちが空を飛ぶ!】福良八幡神社春祭り

4月3日(日)、淡路島は南あわじエリアの福良に行ってきました。

お目当ては八幡神社の春まつり。道の駅福良(なないろ館)前に、だんじりが集結します。

だんじりとは?

こちらがだんじりです。

布団だんじりといい、赤い布団が載っているのが特徴です。お神輿とは違い、車輪が付いていますね。町内ごとに異なる半被がクールです。

続々とだんじりが集結してきました。

だんじりの大きさも色々ですね。

餅まきイベント

祭りでは、「餅まき」というイベントも行われます。

餅まき開始の30分ほど前から、ビニール袋が配布され始めました。

拾ったお餅を入れる袋とのことです。餅はトラックの上から撒かれます。

13:30を目前にして、お神輿が入ってきました。上下に大きく揺れ、お祭りを盛り上げます。

だんじりも上下にドッタンバッタン、右に左に大旋回。

ライブのヘッドバンギングやサークルピットに通ずるものがありますね。

すごい迫力だったので、動画をとっておけばよかった・・・。

いよいよ餅まき開始!

そしていよいよ餅まき開始!こちらもライブのコール&レスポンスさながらです。

「後ろから写真を撮れればいいや〜」くらいのテンションで見ていましたが、あまりの熱気に熱くなって前の方に押し寄せてしまいました。すごいライブ感。

淡路島だとライブハウスみたいなこういう熱狂がなかなかないので、めちゃくちゃ楽しかったです。

この日のゲット数は3つ。

今回は通常タイプだけでしたが、他にも直径20cmはあろうかという大餅、お菓子の袋、当たりくじ入りの餅など色々な餅が飛んできます。当たりくじ入りの場合は、今春から話題の淡路島サーモンや3年とらふぐなどが当たるそうです。すごい豪華!

餅まきで心得ておきたいこと

当たり前ですが、たくさんゲットしたければ前の方をポジショニングしたほうが有利です。

遠くまで餅は飛んできますが、ドサッと大量の餅が手前に落とされるシーンが何度かありました。

当たりくじ狙いの場合は、ポジショニングがやっぱり大事ですね。

注意点としては、サンダルは危ないです。スニーカーなど、踏まれても良い動きやすい靴を履きましょう。

また、女性・子ども向けエリアとしてトラック裏に餅が用意されています。

インフォメーション(福良八幡神社春祭り)

住所:〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良甲1331
電話番号:0799-52-2336
備考: (問い合わせ先)南あわじ観光案内所

福良の春祭りは、毎年4月の第1日曜日に、八幡様を中心に行われます。

桜の季節と重なりますので、お花見も兼ねてぜひ遊びにきてくださいね!
福良マルシェが近いので、お土産も買って帰れます。

淡路島の春休みイベントまとめはコチラ
【まとめ】春休みイベントin淡路島(2016年ver)

以上、「【おもちが空を飛ぶ!】福良八幡神社春祭り」でした!

あなたにオススメしたい記事はコチラ!

  1. 港町で舌鼓!淡路島福良エリアのおすすめグルメまとめ
  2. 【道の駅福良(ふくら)】足湯に入ってきました【体験レポ】
  3. 【世界遺産認定なるか?】淡路島のおすすめ観光、うずしおクルーズ体験レポ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA