予想外!パルシェ香りの館ハンバーガーが絶品だった!

淡路島では各地で美味しいハンバーガーをいただけますが・・・

淡路島バーガーの大穴!?パルシェ香りの館で絶品ハンバーガーをいただいてきたのでその実測レポです。

パルシェ香りの館ってどんなところ?

パルシェ香りの館はハーブがウリの体験型施設。

季節のハーブ、たとえばラベンダーを摘んでドライフラワーにしたり・・・

人気のハーバリウムを作ったりできます。

今回ご紹介するのは、パルシェ香りの館にある「かおるカフェ」の淡路島ハンバーガー!

パルシェ香りの館「かおるカフェ」とは

敷地の中にこじんまりとあるのが、今回ご紹介する「かおるカフェ」。

店内にはカウンタータイプのテーブルが3つ。

キャパシティは10人くらいのささやかなお店です。

キャッシャーでお会計を済ませ、腰掛けてサーブを待ちます。

パルシェ香りの館「かおるカフェ」のメニュー

今回お目当の「淡路島ハンバーガー」の他に、ワッフルやソフトクリームなどスイーツも盛りだくさん!

小腹が空いた時にふらっと立ち寄れる感じのラインナップです。

淡路島ハンバーガーはあれこれこだわりがあるようですが・・・650円って結構お値頃では!?

バンズがローズマリー入りのライス(コシヒカリ)パンってのがまた面白いですね。

パルシェ香りの館「かおるカフェ」の淡路島ハーブバーガー

じゃん。こちらが「淡路島ハーブハンバーガー」(650円)です。

バンズに挟まれているのは、厚切りのトマトとそれに負けないくらい厚みのあるハンバーガー、そしてフレッシュなオニオンスライス。

ハンバーガーのパティはふわふわで柔らかく、ハーブの香りが上品に香ります。

バジルソースとバーベキューソースとタルタルソースが複雑に絡み合い、それでいて上品なソースの調和。

コシヒカリを使用したバンズはサクサクで、食感もまた楽しいです。

サクッ、シャキッ、ふわっ、じゅるっ!といただけちゃうハンバーガー。

上品でいくつものハーブが織り成す技ありのテイストとは裏腹に、シンプルに行儀悪くジュルリとかぶりつきたいハンバーガーでした。

食べる前はキワモノか?とも思いましたが、なかなかどうしてレベルが高い。

淡路島ハンバーガーに登録されているハンバーガーの中では、トップクラスのクオリティの高さです。

ハーブを愛し、ハーブにこだわり抜き、高いレベルでまとまったハンバーガー。

一食の価値ありです。

▼▼▼

以上、「予想外!パルシェ香りの館ハンバーガーが絶品だった!」でした!

パルシェ ハンバーガー

淡路島のおすすめスポット情報はコチラ!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA