淡路島の自然派カフェ「菜と根」(きとね)でお茶してきたよ!

淡路島の自然派カフェ「菜と根」(kitone)でお茶してきました。

ヘルシーで身体に優しく、夏バテ気味な暑い時期でものんびりと過ごせました。

淡路島の自然派カフェ「菜と根」(kitone)ってどんなお店?

自然派カフェ、ということで、身体にやさしいヘルシーなランチやスイーツが楽しめます。

店内も北欧のような雰囲気で可愛いです。

テーブル席が数席とソファ席が数席のこじんまりとしたお店です。

菜と根(きとね)のカフェタイムメニュー

ランチ時を外してお茶しにきましたが、かき氷が美味しそう!

今回は「黒糖と練乳」をオーダーしました。

ちなみに、ランチタイムは定食やカレーなどが楽しめます。

菜と根(きとね)のかき氷、いざ実食!

どん。こちらが「黒糖と練乳」(850円)です。

あられのトッピングが可愛いですね。

トップは練乳、ボトムは黒糖のコントラストがくっきり。

甘さ控えめで、いやらしいくどさゼロのやさしいかき氷です。

甘すぎないから飽きない、氷もふわふわだから頭が痛くならない、これはいくらでも食べられそう!

アクセントのもちもち白玉も美味しいですね。

オマケにプリンも

かき氷に飽き足らず、オマケに「淡路島とろける牛乳プリン」(350円)もオーダー。

濃厚で、かつ素朴で、美味しいです。

プリンというより、クリームみたいな食感。

甘さプラスには、無添加黒蜜で。

素朴なテイストなので、子供にも安心して食べさせられます。

▼▼▼

非常に女性的なお店ですが、ヘルシー志向な方にオススメです。

(男性が一人で入店するには、ちょっと勇気がいるかもしれません)

ランチもこだわりが強く、身体がリセットされる系なので機会を見てまたレポートしてみたいと思います。

以上、「淡路島の自然派カフェ「菜と根」(きとね)でお茶してきたよ!」でした!

菜と根

淡路島のおすすめスポット情報はコチラ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA