淡路島グルメ

淡路島「ラウーベ」突入!巨大パフェのある隠れ家カフェ!

ラウーベの「藻塩アイスと温州みかんジュースメガパフェ」

今日は、淡路島の隠れ家カフェ、ラウーベに行ってきたのでそのレポです!

細い山道を入り、こんなところにお店あるのかな?というタイミングでお店は出てきます。

素敵な店内に美味しいコーヒー、また行きたいお店の一つなのでご紹介しますね。

巨大パフェもしっかりいただいててきました!

淡路島のラウーベってどんなお店?

淡路島の中心地、洲本の山の中にあります。

ラウーベの外観

ログハウス調の、かわいい外観です。

ラウーベに咲いている花

お店の周りには大きな椰子の木や、南国調の花が咲いていました。

ラウーベの店内はコテージ風でかわいい!

店内はコテージ風で、いろんなタイプのイスがあります。

ラウーベの店内

どこに座ろうかな〜と選ぶのも楽しいです。

ロッキンチェアの座席もありました!

ラウーベのロッキンチェア

ロッキンチェアのゆらゆら感は、ハンモックのそれに近いものがあって好きです。

店内には、薪ストーブもありました。

ラウーベの薪ストーブ

寒い冬に遊びに行っても楽しそうですね!

テラスにもテーブル席があります。

ラウーベのウッドデッキ

お天気が良い日は、本当に気持ちよさそうです。

ラウーベの入店、子連れでもOK?

店内にはカウンター席やテーブル席、ソファ席などいろいろあります。

お子さん連れだったら、ソファ席があるので安心ですね。

ラウーベの店内

私たちも今回はソファ席に座らせていただきました。

また、ただのカフェではなく、ログハウスにも宿泊できるみたいですね。

ラウーベの案内看板

初夏や秋の時期なんか気持ちよさそうだな〜。

藻塩アイスと温州みかんジュースメガパフェ

今回はカフェ利用だったので、お目当ての「藻塩アイスと温州みかんジュースメガパフェ」(1200円)をオーダーしました。

はいこちら!どん!

ラウーベの「藻塩アイスと温州みかんジュースメガパフェ」

でかい!普通のコップが小さく見えます。

ラウーベの「藻塩アイスと温州みかんジュースメガパフェ」

アイス4玉のうち、上の2玉が藻塩アイス、下の2玉がバニラアイスです。

藻塩は淡路島の特産塩。アイスになると、しょっぱさもありますが、味が非常に濃くまろみを感じますね。

下のバニラアイスと食べ比べてみると、その違いがはっきりわかります。

ちなみに、赤いストローよりも長いのはサクサクのパイです。

グラスの中のみかんジュースは、嫌な甘さゼロ!しぼりたてのような風合いですが、渋みやえぐみもゼロです。

いちじくジャムに生クリーム、デラウェアのような小さなブドウなど、味に変化があって最後まで飽きずにいただけます。

しかし、ジュースの上にアイスということで、パフェではないのでは。

というか、パフェではない、正しく言うと。

アイスジュースだ!

まあ、美味しければいっか!という世界ですね。

さっぱり系のみかんジュースも、上のクリームやアイスが落ちて溶けてくるとまたまろやかな甘みが増して美味しかったです。

豪快に、アイスをどろどろにしたたらせて食べるっていうのも楽しいですね。

淡路島内でも相当レベルの高いコーヒー!?

コーヒーもいただきましたが、舌の上で苦味がしっかり広がって美味しいです。

ラウーベのコーヒー

淡路島で飲んだコーヒーの中で、一番美味しかったかも!?

ラウーベのコーヒー

ロッジ風カフェなのにトイレも綺麗!

山の中にあるカフェだったので、さすがにトイレはちょっとアレかな〜と思いましたが、いやいやびっくりめちゃくちゃ綺麗でした。

ラウーベのトイレ

ただ、トイレ自体はいったん外に出ないといけないので、雨の日などはちょっと煩わしいかもしれませんね。

トイレの中は広いので、子供連れでもお子さんと一緒に入ることは余裕でできます。

ショップも併設されてます

カフェスペースの横には、小物ショップも併設されています。

多肉植物のポットがありました。

ラウーベの多肉植物

また、かわいい感じの瀬戸物も。

ラウーベの瀬戸物

フラワーショップということで、造花の取り扱いも結構ありました。

ラウーベの観葉植物

これはなんだっけな?

ラウーベの小物

すごいおしゃれやん!と思いましたが、名前を忘れてしまいました・・・。

▼▼▼

ランチもやっているようなので、また再訪してみたいと思います。

店舗情報(ラウーベ)

定休日:水曜
営業時間:10:00~17:00
電話番号:0799-32-1188
住所:兵庫県洲本市五色町鮎原南谷525-2

 

以上、「淡路島「ラウーベ」突入!巨大パフェのある隠れ家カフェ!」でした!

こちらの記事もよく読まれています

こちらの記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA