淡路島「山城農園」で絶品いちごを食べてきたよ!

淡路島のいちご農家、山城農園さんで絶品いちごを買ってきました!

いちごというか赤い宝石ルビーというか・・・とにかく、ほっぺた落ちまくりのハイエンドブランドないちごでした。

淡路島の「山城農園」って?

淡路島の中央、洲本の山間にあるいちご農家さん。

車のナビで近くまで行くと、のぼりが立っているのですぐわかります。

(堺小学校のすぐ近くだったかな?)

シーズンにはいちご狩りもできます。

1月中旬に電話したら、もうやってますよ~とのことでした。

実施時期など詳細は、電話で確認したほうがよさそうです。

いちごの品質管理にこだわって、ごく少人数のみ受入れているそう。

いちご狩りのシーズンであっても、良いいちごが実っていなければ受入れしない場合もあるようです。

「山城農園」のいちごはご馳走としか思えない

今回はいちご狩りはせず、1パック(6個入り500円)のみの購入。

いちごのサイズは大振り。

幼児の手のひらくらいあります。

一口かじれば、上品な甘みが口いっぱいに広がります。

めちゃくちゃ柔らかくてジューシーだけど、あくまでフレッシュな食感。

腐りかけのような柔らかさとは全然違います。

フレッシュないちごって結構固いイメージがあったけど、覆されました。

甘さの大洪水が舌の上から喉へと攻め立てますが、くどさやいやらしさは全然ありません。

ご褒美のような、ご馳走いちごでした。

いっぱい食べるというよりは、ひとつひとつ味わって食べながら余韻に浸りたいタイプのいちごでした。

以上、「淡路島「山城農園」で絶品いちごを食べてきたよ!」でした!

山城農園

こちらの記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA