焼肉&海鮮が楽しめる!淡路島「幸」(よし)に行ってきたよ

「淡路島で美味い肉を食べたいな〜」

「いやいや、海鮮でしょ!」

という論議もなんのその。

焼肉から海鮮まで幅広い守備範囲で楽しめちゃう焼肉屋さん、「幸」でランチしてきたのでその実食レポです!

店名は「幸」と書いて「よし」と読む。

お店はサワラで有名な五色町の都志にあります。

のれんを見ると、力を入れているのはやっぱり淡路ビーフか・・・!?

ランチもやっている焼肉&海鮮屋さんです。

駐車場はお店の前にあります。

幸の店内

店内は焼肉屋さんらしく、テーブル席がデフォルト。

綺麗な水槽もあったので、子連れでも楽しめそうです。

また、店内には生簀があり、鮮魚がスイスイと泳いでいました。

生簀のある焼肉屋・・・新しいぜ・・・

幸のメニュー

ランチメニューは丼と定食が中心。

あー、ネギトロ丼とかも美味しそう。

定食では期待通り焼肉定食がいただけちゃいます。

所詮この世は焼肉定食。

スタミナ定食やバラ定食だったら意外とランチでも手が届いちゃう!?

楽しみにしていた生サワラ丼は、「今日は入ってないんですよ〜」ということで海鮮丼をオーダーしました。

あ、オーダーしたら生簀から魚がすくい上げられました。

活アジかな?

焼肉&海鮮「幸」の海鮮丼、実食!

じゃん!こちらが幸の海鮮丼(1,500円)です。

いか、たこ、はまち、生しらす、鯛、いくら、大海老、うなぎ、ネギトロetc…

意外と豪華!?な9種盛り合わせです。

いかは甘く、たこはこりこり、どちらも甘みたっぷり。

はまちはサクサク、いくらはプリプリ。

うなぎや釜揚げしらすもてんこ盛りですが意外とマッチ。

ニクい演出は、このネタの下にネギトロが仕込まれていること。

いや、笑顔が止まりませんな。

さて、先ほど生簀からすくわれていた魚はなんだったんだろう?

▼▼▼

次回は焼肉定食にもチャレンジしてみたいです。

海の幸、山の幸(牛の幸?)を存分に満喫できる、海鮮&焼肉の「幸」からお届けしました!

以上、「焼肉&海鮮が楽しめる!淡路島「幸」(よし)に行ってきたよ」でした!

こちらの淡路島グルメ記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA