淡路島グルメ

実食!淡路島イングランドの丘のコアラ島バーガーでランチ!

イングランドの丘の島オニオンステーキバーガー

淡路島のイングランドの丘に遊びに行ってきました!

ランチに「島オニオンステーキバーガー」をいただいたので、早速実食レポです。

イングランドの丘のランチは、コアラ島バーガーで

イングランドの丘のキッチンユーカリが丘ランチ

園内入ってすぐのカフェのようなお店、「コアラ島バーガー」。

入店して、食券を券売機で買い求めます。

店内はシンプルで、ゆったり50席と広々しています。

イングランドの丘のキッチンユーカリが丘ランチ

キッズチェアもあるので、子連れでも安心です。

これだけ広いので、もちろんベビーカーでも入店できます。

イングランドの丘のランチ「コアラ島バーガー」

イングランドの丘のコアラ島バーガー

淡路島はご当地ハンバーガーが多くあり、ここイングランドの丘「コアラ島バーガー」では5種類いただけます。

ラインナップには、島チーズバーガー、島ベーコンバーガー、島オニオンステーキバーガー、島チキンバーガー、島照りやきバーガーがあります。

イングランドの丘のランチ食券

今回は、島オニオンステーキバーガーと島チーズバーガーをオーダーしました。

イングランドの丘のオニオンステーキバーガーとチーズバーガー、実食!

待つこと数分。

島オニオンステーキバーガー(990円)が到着しました。

イングランドの丘の島チーズバーガー

やわらかもっちりのバンズに挟まれているのは、レタスやパティとバーニャカウダソースがけのオニオンステーキ!

イングランドの丘の島オニオンステーキバーガー

ソースはアンチョビ強めで結構オイリー。

大人向けのテイストです。

白ワインとか合いそうだな・・・。

オニオンステーキは厚みがすごい!

そしてあつあつでとろっとろの玉ねぎ。たまりません。

一方で、肉やレタスの旨味はスポイルされている感は否めませんでした。

変わり種的な、飛び道具的なキャラクターです。

一方、こちらは島チーズバーガー(1,020円)です。

イングランドの丘の島チーズバーガー

みてください、このパティ(お肉)。

イングランドの丘の島チーズバーガー

お肉の旨味とトマトの爽やかさが絶妙にマッチ。

やわらかもっちりなバンズが、しっかりと具材を包み込みます。

トータルバランスを考えると、チーズバーガーのほうが好みでした。

▼▼▼

淡路島には、ご当地バーガーが数多くあります。

淡路島バーガー

ぜひ、お気に入りの一品を探してみてくださいね。

個人的に、一押しはオニオンビーフバーガーです。

あわじしまオニオンビーフバーガー
あわせて読みたい!

 

以上、「実食!淡路島イングランドの丘のコアラ島バーガーをランチで」でした!

コアラ島バーガー(イングランドの丘)

淡路島のおすすめスポット情報はコチラ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA