淡路島のかき氷専門店「紺屋」でかき氷実食レポ!ひんやり!

今年オープンしたかき氷専門店「紺屋」でかき氷をいただいてきたのでその実食レポです!

シンプルで手軽で気軽なかき氷屋さん、う〜んこういうお店が近くにできてほしい!

淡路島のかき氷専門店「紺屋」

かき氷専門店「紺屋」は、洲本イオンの交差点の角というかなりグッドな立地にあります。

駐車場はないようなので、近隣のコインパーキング(イオンの有料駐車場が目の前)を利用することになります。

店内はいたってシンプルで、カウンターが数席とテーブルが数席。

こざっぱりとした印象です。

紺屋のかき氷メニュー

メニューはフルーツ系と和風系が主軸。

シロップ、フルーツソース、あんこは全て手作りで添加物は一切ゼロとのこと。

子連れでも安心のメニューですね。

紺屋のかき氷「いちごシロップ」実食!

こちらが定番、「イチゴミルク(600円)」です。

いちごシロップは自然な甘みで、ドギツイ嫌な感じは全然しません。

どちらかという素朴な甘みで、氷と果汁の美味しさが口の中で溶けていきます。

紺屋のかき氷「ミルクぜんざい」実食!

愛妻はミルクぜんざい(600円)をオーダー。

あんこと練乳が、よく合います。

あんこと練乳のまったりコンビネーションが、氷の口どけとともにするすると喉奥へ。

和風系もアリですね〜。

▼▼▼

ごちそうさまでした、と器を見たら、取っ手やスプーン入れのくぼみがありました。

テイクアウトでも楽しめそうです。

別記事では淡路島のとっておきかき氷をたくさん紹介しているので、かき氷フリークの方はチェックしてみてくださいね。

参考:淡路島DEかき氷!美味しいお店をまとめてみたよ!

以上、「淡路島のかき氷専門店「紺屋」でかき氷実食レポ!ひんやり!」でした!

こちらの淡路島記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA