イングランドの丘で子連れランチ!キッチンユーカリが丘にて

イングランドの丘の「キッチンユーカリが丘」で子連れランチしてきたのでその突撃レポです!

イングランドの丘の「キッチンユーカリが丘」

淡路島は南あわじ市の観光スポット、イングランドの丘。

コアラをはじめとした動物たちと触れ合えたり、いちご狩りを楽しめたりと子連れで楽しめるお出かけスポット。

その入り口付近にあるレストランが「キッチンユーカリが丘」です。

窓が大きな店内は、日差しがたっぷりと差し込み健康的な雰囲気。

席数は結構あって、4人掛けテーブルが19卓・・・くらい。

大人数で出かけても安心です。

キッチンユーカリが丘のメニュー

ローストビーフ丼やオニオンステーキバーガー、たまねぎポーク丼などいろいろあります。

オニオンステーキバーガーはコアラ島バーガーで食べたことがあったので、今回は島カレー、妻はアマトリーチェパスタをオーダーしました。

キッチンユーカリが丘の島カレー&アマトリーチェパスタ、実食!

こちらが島カレーセット(1,030円)です。

ルーはトロトロ系、甘めでほんのりと喉奥に感じる辛味。

決して甘ったるいだけではなく、爽やかさも残しつつ、ほのかな辛さもありつつトータルでは爽やか。

絶妙なバランスです。

五穀米?にもよくマッチして、ゆったりといただけます。

サラダはアップ写真を撮り忘れてしまいましたが、バジルとトマトとオニオン?のドレッシングがすごく美味しくて印象的でした。

デザートにヨーグルトがついているのも嬉しいですね。

濃厚かつ爽やか、レアチーズのようなヨーグルトはごちそうです。

ここのプリン(300円)も美味しいんですよね。

ちょっと高いのでなかなか買えませんが・・・。

キッチンユーカリが丘のアマトリーチェ

こちらはアマトリーチェパスタのセット(990円)。

自家製パンは、プレーンとくるみの2種類。

パスタ自体は、チーズがたっぷり・・・!で食べ応えがありそうです。

イングランドの丘の「キッチンユーカリが丘」は子連れランチOK!

観光スポットということで、子連れもウェルカムなお店です。

キッズチェア、取り皿、キッズスペースまで完璧。

お料理のサーブを待つ間や、子供が早く食べ終えてしまった場合でもキッズスペースがあるとちょっと安心しますね。

▼▼▼

何気に、このデトックスウォーターがめちゃくちゃ美味しかったです。

中身はオレンジとライムとレモンかな?

爽やかで、苦味と酸味が効いており、口の中がさっぱりしました。

これはちょっとオトナ向けかな。

イングランドの丘では、淡路島バーガーもいただけるのでそちらもチェックしてみてくださいね。

オニオンステーキにバーニャカウダソースという、変わり種バーガーです。

実食レポ

 

以上、「イングランドの丘で子連れランチ!キッチンユーカリが丘にて」でした!

キッチンユーカリが丘

こちらの記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスズキシゲハル@淡路島ライフをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA